大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
さとしinつくば
 今年は春が早いなぁ…と思っていましたら、この気温に身体が慣れたんでしょうか、ここ最近は寒ぃよ! と思うことのほうが多い。
 毎朝、玄関で、足元とにらめっこです。
 暦的に…っつうか街中の女子を見ているともうブーツじゃなくてパンプスなんだろうけど寒い! 昨日もブーツだったから今日はパンプス履くべきなんだろうけど寒い! と。結局、ほとんど誘惑に負けてブーツ履いてます。さすがに長いのはもう履かないけどな。
 あーでも来週から4月かぁ。さすがにパンプスだな…。春色のパンプスがほしい。


 春ということはセンバツも始まっております。
 県岐商が初戦で見事に勝ってくれたのでわーいと思ってたら、次の相手は大阪桐蔭なんじゃございませんか…。うわぁそれは負け……いやいやいや、やってみるまでわからない。がんばれー。…とか思いつつ今日の大阪桐蔭戦のスコアボードとか見てるとうわぁ…。遠軽が21世紀枠だとはいえ。
 試合は土曜日の14時です。うわぁぁ見たい…けど土曜出かけるわ…。うわぁぁ。

 あと応援しているのが尚志館。こっちは明日が二回戦。相手は北照。これまた下馬評の高かったところだ…。がんばれぇぇ。



 さて「嵐の明日に架ける旅」。待ってました大野さんーー!


 それ踊ってるって言わんと思う…! と崩れ落ちたこと以外はたいへん楽しゅう拝見したしました。

 冒頭から行きましょう。
 だって冒頭から一時停止でコマ送りするはめになったんだもん。

 翔さん…オープニングのときどんなポーズしてたの?
 ひとり大幅に動いてるもんだから、なんだこりゃと思ってコマ送りでできる限りさかのぼってみたら、大野さんのほう向いて何かしゃべってた、ところから始まったのか。
 …なんでそんなフリーダムなスタート?

 フリーダムといえば5人はずっとフリーダムだったけどな。
 やっぱり5人でだらだらしゃべってるときが雰囲気いいな…。
 こう、さぁ、今後の仕事の展望とか、5人の人生のことを考えれば私は断然ソロ活動応援派なんですけど、合間合間にこうやってホームに帰ってきてるときの嵐は見たいやね。

 また大野さんが突っ込みどころ満載だったから4人もぴーちくよくしゃべる。
 つーか…そうだよ大野さんって一人でロケとか行かせるとこういう人だったよなぁって今回思い出した。

 フランス語がわからない大野さんがふにゃふにゃ笑いながら「わかんないです」って隣のおじさまに寄っていく様がザッツ大野智! だった。この甘え上手め!
 何かひさしぶりにがっつり大野さんを見たって気がしたわー。はー、満腹。たいへんかわいらしかったしな! はー、眼福。さとしーすきだー!
 ほんとにいつもありがとう、NHK。

 相葉ちゃんや潤くんのと同じく、高校生が好ましかったな〜。ほんとにな、ちゃんとしてる子はちゃんとしてるんだよね…。あ、中学生もいたか。ペットボトルロケットを飛ばしていた少年は中学生。ここ、前振りなくすっとんでったペットボトルに大野さんが本気で笑ってた〜。かわゆかった。

 未夢は先述のとおり崩れ落ちましたが。
 そーいや懐かしの愛・地球博で受付のところにアンドロイドのおねーちゃんがいませんでしたっけ。わたし会場では見てなかったんだけど、跡地にある施設で見た記憶がある。あれも未夢みたいなやつだったはず。未夢は踊るのがすごいってだけで、単純な動きなら何年も前から可能になってたんだろうか。



 今日は今日とてニノですが、…それ撮ったらな、HDDの容量がな、もうないのですよ。明日Mステじゃないですか…!
 今日は見ている暇がない。これからせっせとレコーダーを整理します。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 23:20 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
希望の種を蒔こう
 取引先の手土産だっつう焼き菓子が会社で配られました。
 んまかったです、クッキー。…でも練りこんであったオレンジピールが驚きの堅さだったんだけど、いいのかあれ。オレンジピールの入ったクッキーと知らずに食べてたら、異物混入かと思うような存在感でしたけど。


 ああ、しかしこんなふうにもらったお菓子を無抵抗にばくばく食ってちゃいかんのだ。
 正月ってほんっと太るよね。いやぁ今年も肥えた肥えた。…脂肪ってどうやったら燃えるんです?(泣)



 まぁそんなことはおいといて。


「明日へ架ける旅」を再放送でやっと見ました。うん、評判にたがわずいい番組だった。5人の雑談も楽しいけど、やっぱり一人ひとり頑張ってた本編がしっかりしてたのがよかったわね。地下ダムなんて初めて知った。感動したよ。

 相葉ちゃんのも潤くんのも、高校生がすがすがしかったのが一番印象的だったなぁ。
 女子高生のほうなんて、潤くんの登場にあれだけ爆発してたのに、自分たちの取組みに話を振られた途端にスイッチ切り替わるように冷静になってしっかりしゃべってたもんね。あれは見事だった。最近の若い子は…なんてのは世を嘆く大人の常套句ですけど、いやいや、ほんとうは若くてもちゃんとした子はいっぱいいるんだよなぁ。…変な子のほうが声が大きいせいで目立つだけでさ。その事実こそがまさしく希望の種だよ。

 男子高校生の話しぶりも落ち着いていた。相葉ちゃんがエコデンに乗ってもいい? って言い出したとき、高校生たち反応に困ってたけど、周囲におそらくいるであろう先生たちや撮影スタッフには一度も助けを求めてないの。んで計ってみましょうって自分たちで言い出して、体重計を取りに行った。60kg以上の人は乗せないっていう決定事項は、彼ら自身が考えて決めたことだから、相葉ちゃんを乗せるかどうかも彼ら自身が考えて決めるんですよね。自分たちがやっていることにちゃんと責任を持ってるんだなぁ。


 相葉ちゃんも潤くんも、気持ちのいい人たちの取材で楽しかったろうな。
 潤くんなんて女子高生に囲まれてんだもんな(笑)。振り売りのところで、掛け声がお見合いしちゃって「あっ…」ってなってるあたりがリアル…。その場の雰囲気で話してる感じがよかったわ、ここ。
 大野さんファンの子に「リーダーとメールした」って大人気ない自慢をする潤くんもおもしろかったですけど(笑)。


 翔ちゃんのは冒頭10分くらい以降は本放送時に見てたんですが、やっぱ頭から見てないとなんとなくわからないのと、あと前回はながら見だったので、やっとまともに見たという感じです。
 んで、やっぱ森林保全の問題は私にとっても身近なので興味深い。

 うちの新築した実家の裏山にも放置された杉林がありました。あまりに野放図に伸びてて、雪が降ると重みで杉が倒れてきて危険な状態にまでなってたんで、ここに家を建てるときに切ったんだって。

 で、10本くらい切ったって言ってたかな。その切った杉をねぇ、どうするか…って話になったとき、木を切ってくれた森林組合だかなんだかの人が「こんなべちゃべちゃな木、使えないからいらない」って言ったんだそうで。

 最近はうちの地元でも間伐した杉の木で割り箸を作るとかいろいろ試行錯誤してるみたいですけど、ろくに日も当たらず風も通らないところでひょろひょろ伸びた杉の木は割り箸にすらならなかったんですねぇ。人の手で植えられた木は、人の手を入れていかないとダメなんです、やっぱ。

 ちなみに杉を切った裏山は、入ってきた日の光と風を受けて一気に賑やかになりました。いろんなものが生えてきた。山菜いっぱいとれるぜヒャッホウ!
 森林を、里山を守るって、そこで豊かに暮らすには必要不可欠なことなんだよな。


 嵐さんたちがカッコよかったかわいかったってのはもちろんなんだけど、土地の人たちの頼もしさ好ましさも同じくらい印象に残りました。気持ちのいい人×気持ちのいい人って、プラスの力しか生まれないよな。
 とてもいい番組でした。3月の大宮ちゃんも全力で楽しみです。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
レコーダーが………
 いまだに国立DVDを見ていない不届きものがここにおります。



 いやさ。週末に見ようルンルンな気持ちでいたんですよ。
 そんでもってレコーダーの整理も週末にすませようと思っていたんですよ。
 しかしレコーダーの整理がどう考えたって週末では終わらないペースだったんで、途中で諦めかけたんです。もういいや今のところ怪しい挙動もないし。キリのいいとこまでやったらDVD見よ…。
 と思った途端にダビングエラーを起こしてくださいやがるうちのレコーダーちゃん…っ。

 こ、怖いわぼけ〜〜っ!
 とフルフルしながら再起動→トライアゲインで無事にそのデータはダビングし終えましたが、やっぱりこのまま春の嵐に突入は怖い怖すぎる、と思って引き続きレコーダーちゃんのお掃除に邁進しておりました…。

 つかすでに春の嵐には突入してるんですけどね。
 だって今日すでにワイドショーのべた録りでまた録画量がどどんと増えたもん。深イイ話もあらしたし。
 …目標を下方修正し、14日までに初期化することを目指して、引き続き任務にあたる所存であります…。


 というわけでせっせとレコーダーの整理をしつつ録画物も見ておりました。

・VS嵐のスペシャル
 いちばんテンションが上がったのがさとしとせいしろうの突撃リポートですみません。欲望に忠実なさとしファンですみません。
 でもかんわいいんだもんー!
 でれでれしちゃう。
 これまた大野さんが髪も服装も淡い色調でいらして、かわいさ倍増。
 大野さんと子ども店長、なんだか妙にしっくりきます。なんつうの、線のやわらかさが同じくらい。同じ細さのペンで描いた生き物ふたつって感じ。

 あとジャングルの中を右往左往する5匹のハムスターもたいへんかわいらしゅう。
 上に行け上に行けといわれて必死に「あっちもこっちも壁なんだよぉ」ってなことをジェスチャーで訴える大野さんが、かわゆい。
 つかこれ、壁が透明すぎて近くで見てもわかんないのね。相葉ちゃんなんか勢いがよすぎて激突してたし。もうちょっと色でもつけたほうがよくないかい、と思ったり。


・世界一受けたい授業
 みょ〜〜〜〜〜! に爆笑する山瀬さん。とワタクシ。
 そしてちいさなトラックを巨体をかがめて窮屈そうに走るチェ・ホンマンに胸がきゅん(笑)。なんだかこの人がかわいく思えてくる不思議。つか大野さんと一緒にいる人は誰でもみんなかわいく思えるよね…。智マジック。

 最後の嵐対決はね、かわいらしかったですけど、でも手加減せずの本気競争が見たかったな。まぁあのトラックじゃ無理でしょうけど。いつかそういうのも見たい。

 書道で伝言するやつは。
 これ、書き順が重要ですよね。正しいか否かではなく、双方が記憶している書き順が一致しているか否か。書かれた方は自分が記憶してる書き順じゃないとわかりづらかろう。潤くんも、スタジオでやってた松雪さんも、一般的な書き順とはちょっと違ったでしょう。それだとわかりづらいんじゃないかな。

 リレー書道は大野さんご登場。
 最後の一角、どうするのかと思ったら、芸術的な線をお書きになったなぁ。うん、うん。大野さんはアーティスティック。

 知念先輩や宮根さんもいらしたけど、見た限りでは大野さんと同じ空間にはいませんでしたよね。ちと残念。




・TheサンデーNEXT

 トッ…プ シークレットォォォォォ … !

 この一言につきる…!

 まさか、ああまさかその映像を大公開だなんて!
 TOP SECRETの映像が公共の電波に乗ってお茶の間に大公開される日が来るなんてー!

 ありがとう、ありがとう日テレ(嬉し泣き)。
 時代は変わったな、としみじみ…。
 なんか…ほんと、すごいんだね、今の状況って。

 そんなすごい状況の中にあっても変わらないのが大野さん。
 他の四人と違って勢いを感じないとか司会者に言われてましたけど。
 まぁ、大野さん、自分の存在を他者にアピールしようとはしない人だもんね。むしろそっと入ってほわわんと話してそっと退出したいとか思ってるでしょう(笑)。

 人間って誰でも「自分はこういう人間でこういうふうに理解してこういうふうに評価してもらいたい」って欲求があると思う。そういう欲求を他者に向けることが自己PRだと思うし、自己防衛本能の一部であるようにも思う。嵐さんは基本的に謙虚な人々だろうけど、そういう欲求は謙虚とは別の次元でちゃんと持っているのだと思うのです。
 でも大野さんにはそういう欲求を感じないんだよなぁ。むしろどうぞあなたの理解したいように理解してくださいと委ねてしまっているんじゃないのかな。だから待ちの姿勢ではこの人の放つ光を見逃してしまうのだと思います。
 
 それにしても、これまた大野さんがおかわいらしくてー!
 はぁ、かわいい。大野さんがいれば私の世界はおおむね幸せ。

 野性時代も買ってきました。
 見開きのどアップがこれまたかわいこちゃんで幸せです。短いけどインタビューもすてき。

JUGEMテーマ:
Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 22:24 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
お正月はビンゴと熱海
 年末に一度、HDDを初期化したんですが、その時点の空き容量が最高画質で60時間弱だったかな?
 こんだけ余裕があれば、年末年始に酷使してもエラーは出まい! と一安心で年末年始の番組を予約して出かけ、4日に帰ってきてからもさらに録画物は増え。今日、確認してみたら、残り時間が27時間…。

 え、ええっ!?
 年末年始の番組はどいつもこいつも長かったし、すべての番組を最高画質で撮っている(もはや意地)せいなんでしょうが、そ、それにしたって早いよ…!

 …また…編集頑張らなきゃ…。
 年中言ってる気がする、これ(泣)。



 そんで今日も今日で増えました。
 まずは、めざましの新春嵐トーク!

 お正月の過ごし方。
 大野さんは、ご家族4人、プラス、父ちゃんの会社の人とビンゴ大会、とな!
 会社の人って、あのうたばんで話してたボーリングの!? 
 どんだけ仲良しなんだと思ってたら、さすが嵐メンもそこはすかさず突っ込んでくれました。やはりあのボーリングのお人らしい。
 でも大野さん、ニノに「ちょいちょい(その人が)いるな」って言われて「好きなんだよ」って。大野さんの答えはいつもシンプル。いいねぇ、好きだから仲良し。

 それにしても大野家はすごいなぁ、家族でビンゴ大会。いいよね、楽しそうで。平和そうな家族。

 で、そのビンゴで大野さんはネックレスをもらった、とな。
 着けた? と聞かれて、まさしく今、着けてるって大野さん、自分の襟元に指を突っ込んでネックレスを引っ張り出そうとするわけですが、ここからの4名さまの行動が、正直、そこまでする必要はあるのか、と!(爆笑)

 4名様、席を立って大野さんをがっつり囲んで、大野さんの襟首に手を突っ込んでネックレスを引っ張り出す。大野さん、自分で出そうとしてたんだから、出させればいいのに!(笑)
 大野さんの背後に回った相葉ちゃんに至っては、大野さんの腕を後ろで抑えているわね? わからない、わからないこの人たちのこの行動(笑)。
 
 その後にニノが言ってましたが、正月休みが明けてから新年初顔合わせなので、盛り上がっちゃう、と。くふふ。カメラそっちのけでわいわいきゃっきゃと話してて、みんな楽しそうです。

 そんで大野さんのネックレス、写してくれましたが。
 王冠モチーフのかわいらしいネックレスでした。女の子がしててもかわいいようなやつ。ふと、たとえばあれ父ちゃんに当たった場合はどうなったんだろうとか、他人事ながら気になってしまった。自動的に母ちゃん行き?

 で、お次はニノ。
 これは昨日の記事にも出てたとおり、領収書のお話。
 ここでもわいわいきゃっきゃと話してました。話しすぎてて、時間がないから短めにお願いします、とまで言われちゃったよ。20分の収録予定なのに、大野さんのビンゴ大会とニノの領収書ですでに6分。カメラそっちのけで正月休みの報告会してたようなもんです。楽しすぎる、嵐!

 それで潤くんは国内旅行、翔ちゃんは田舎に行った、とそれぞれ一言。
 相葉ちゃんは海外旅行。空港でマスコミに囲まれるかと思ったけどぜんぜんマスコミがいなくて、それはそれで寂しかったから、友だちとマスコミごっこで遊んでた、と。無邪気な人たちだー。


 その後は「最後の約束」のお話と予告映像をはさんで、最後、大野さんから「2010年の嵐の野望」。でもね、大野さんだから。そこは「健康に」の一言ですよ。
 そうそう、健康にね。ちゃんと食べて、ちゃんと寝る!
 みんなが忙しくて痩せ過ぎるようだったら、大野さん、ご飯つれてってあげなよ(笑)。



 そんで昼は、いいとも!


 翔ちゃん、今日もイケメンです。かっこいい〜。
 お花もたくさん届いてます。スタジオには収まりきらず、ロビーにまで溢れてまーす、つってカメラがロビーの映像に切り替わりましたが、大きな花がずらずら〜っと並んでいるところを流して流して、はいっ、最後の最後に4名さまからのお花!
 しかも連名じゃなく、ひとり1つで計4つ。何やってんだ、嵐っ(笑)。

 翔ちゃんの目の前で送る相談していたそうですが、まさか本当に送るとは…と翔ちゃん。くはは。おもしろがってる4名さまが目に浮かぶわ〜。

 ま、今回は「最後の約束」番宣がメインなんでしょうから、そのへんの気遣いと応援もあってのあの花だったのかなーとも思ったり。


 ところで田中将大からの紹介なんですね。うふふ。まーくん好きなんで、翔ちゃんと交流があるのが嬉しいです。
 田中将大が嵐のコンサートに行ったって記事は読みましたけど、中島も一緒だったんですか! ………一時期、姉が中島好きだったんで、中日対西武のオープン戦を一緒に見に行って、練習中の中島に「なかじまくーん!」って名前呼んで! って姉に頼まれましたっけ…。恥ずかしくてできませんでしたけど。(ちなみに姉もできない)(代わりに呼んでと頼まれたのです)
 話が逸れた。そんなふうに、嵐を知るずっと前から馴染みのあった世界が、今こうして思いがけない形で繋がっていくことが、世間は狭いというかなんというか、おもしろい感じがします。

 で、「最後の約束」の裸のポスターの話から、翔ちゃんがインナーマッスルを鍛えてるって話になって。
 そんで、その鍛える器具をテーブルにおいておいたら、なにやら大野さんが手にとっていじってる。なにやってんの? って聞いたら、「釣りの筋肉を鍛えてる」って…。タモさんに「釣りばっかだな!」って言われてます(笑)。
 大野さん、正月休みは実家のほかにも熱海に行っていたそうですが、そのお土産が「熱海」と大書された湯呑み。…あっはっは! 観光地によくある、あれ!?
 タモさんに「いらないだろう」って言われて、「あって困るものではないから嬉しいですけど」って答える翔ちゃんが、ええ子や。…大野さんはきっとおもしろがって買ってきたんだろうに(笑)。

 南の方に行っていた相葉ちゃんからはサンダル。サンダルしか売ってなかったと渡されたそうですが、…サンダルしか売ってない国って!?(笑)。あと、お馴染みのトラTシャツのお話も。
 今回、潤くんのお土産はなかったのかなー?


 明日のゲスト。
 まさかそれはあるまいと思いつつちょっとだけ期待してましたが、吹石一恵さんでした。やっぱね、二日連続で同じグループからはないよなー…。
 と思ってたら、明日は違うコーナーに大野さんがご出演!
 きゃー、嬉しい、嬉しい。
 何をやるのかしら。楽しみ。


 …とかやってると、カウコンだのネプリーグだのを見直す暇も感想を書くタイミングもなくなっていく〜。元日の翔ちゃんのやつなんてまだ見てもいない。
 嬉しい悲鳴、なんですが悲鳴は悲鳴だよ!

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 22:54 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
まだあった!  と、ご挨拶
 もう31日まで撮るものないんだから。

 って書いたのは昨日の話なのに、結局今日も録画がありましたよ。

 ってことで、とくダネ! 


 なんと17分もの時間を割いてくだすって。衣装が昨日のめざましと同じでした。続きで撮ったんかいね。
 旬感ランクィーン、というタイトルが出ていましたけど、これってレギュラーコーナーなのかしら。お題にそって5人をランキングしていくというものでした。
 ランキングつっても嫌な感じじゃなくて、なにせ一発目が、

 誰が一番 田中邦衛 か

 という…(笑)。
 物真似をやってうまい順にランキング。初っぱなからこれかい! って私も思ったし嵐メンも衝撃を受けてましたが、そもそも複数あるお題をランダムに選ぶ形式だったので、初っぱなからこれになったのは翔ちゃんの悪い意味でのミラクル(後述)のおかげです、はい。

 で、これって大野さんお得意よねーと思ってたらトップバッターの大野さん、やっぱり慣れていらっしゃる。戸惑いもなくさらーっとやってくださいました。
 そんで、並び順が、左から大野さん、潤くん、ランキングフリップ、翔ちゃん、相葉ちゃん、ニノ、だったんで、物真似も大野さんから潤くんへと流れていったわけです。
 潤くんが、一番うまい人(大野さん)が一番最初で、後は(質が)下がっていく…っておっさってましたが、うん、まぁ、潤くん以降は田中邦衛さんの物真似というか大野さんの物真似の、さらにその物真似っぽかったぞ(笑)。
 そんで結果は大野さんが1位。あとは横並びだろーと他4人が言ってる中で、大野さんが「ニノもうまかった」とニノを3位に。…2位じゃないんだ?(笑)

 ところでこの並び、スツールが置いてあってそこに座ってるんですが、潤くんがずーっと大野さんのスツールの背もたれに手を置いてる姿とか、その他諸々とか見てて、…もうちょっとスツールをくっつけて並べてあげて! と思いましたことですよ(笑)。その人たち、くっつきたがるんだから。昨日のめざましは、他の人たちだったら椅子をそんな間隔で並べられることないんだろうなーと思ってましたが、隙間が空いてると空いてるで違和感を覚える嵐ファン。うーん、いろいろ麻痺してきている。


 次のランキングは、一番ギャップがある人、だったかな。ただいま例によってレコーダーが絶賛ダビング中なのでちょっとこのへんあやふやなんですが。

 ギャップといえば大野さんだろーと思うんですが、大野さんは5位。
 …まぁ、精神状態が常に一定という意味なら大野さんなのかなぁとは思いますが(いや仕事での姿しか見たことないから私には言い切れないんですが)、でもやっぱりギャップといえば大野智だろー。

 嵐が選ぶ1位は翔ちゃんでした。うん、でもこれにも納得(笑)。
 以降は潤くん、ニノ、相葉ちゃんの順。
 大野さん、カメラが回っている時はスイッチがオンになるのかとか聞かれてて、「若干」と答える時のはぐらかし笑いがかわゆいです。このVTR、大野さんが終始かわいくて(いつものことだけどさ!)わたし幸せ。

 あと、ついてる人のランキング。
 1位は相葉ちゃん。ミラクルを起こすから、と。まぁこれは満場一致でしょうな。
 2位は、ニノが「あれだけ服をもらうのはついてるってことなんじゃないのか」って言って、大野さん。…そっかぁ、基本的に彼らって服をもらってるイメージがあったんだけど(けっこうそういう話してないですか?)、その中でも大野さんって特にそうなんですね(笑)。
 ついてるっていうか、もらってくれるっていう認識が定着してるから、みんな気軽にあげるんじゃないの? お祝い事でプレゼントするにしても、お洋服にこだわりがある人だとチョイスが難しいから服はやめとこうってなるだろうけど、大野さんだったらこだわりなくもらうんでしょうし(笑)。じゃあ服をあげようかってなるんだと………私は思っていたんですけど……、あれ、ひょっとしてお祝い事でもないのになぜかもらえるの? それは、確かに、ついてる…のか?

 で、5位は、翔さん、と。
 潤くんいわく、絶対勝ちたいジャンケンで絶対勝てないイメージ。………ごめん翔ちゃん、大納得……!(笑)
 相葉ちゃんとは逆に、悪いミラクルを起こす、と。そうだよね、…そうだよね…(笑)。そんなところが大好きさ!
 あと3、4位は、ビンゴに当たったことがあるとかでニノ、潤くんの順でしたっけ。逆だったかも? とりあえずここはさらーっと流されてました。

 で、誰が一番エロか、ってのもあったんですけど、これがすごかった。
 今をときめくアイドルグループが、朝っぱらからおっ○いだのお○りだの連呼ですよ。さすが深夜出身。
 とりあえず1位は潤くん。この間のVS嵐で手相占いの時に言われてたからね、ってことで。
 2位は明るいエロってことで相葉ちゃん。あー、わかるわかる。そういうエロはいいよね〜。

 で、3位は、ニノが自分かもしれない、と。なぜなら最近誰だったかとおっぱ○とおし○どっちがいいか話してて、自分はおし○押しだったから。そうしたら相葉ちゃんが、そりゃエロだ、と。
 確かにな、ケツの方がよりマニアな感じがするし。とかわたくし思ってたら、大野さんってば「おっ○いはエロくないの?」いいなすった。………大野さん…!(笑)
 そんでもって「エロいってどういうこと?」とな。ああ、…うん、大野さんって、こう、そこらへんひねりとかないんだなって、思ったよ。ストレート。


 最後はオグさんと一番仲が良いのは誰か、ってことで。
 オグさんとの忘年会に行かなかった大野さん(これは2007年の話でしたっけ?)がまず5位にされていました。例え家族だろうが先約を優先する大野さん、それでいいよ!
 そんで、オグさんのどこがいいかって聞かれて、いろいろ挙げた最後に「ものをくれる」。あっはっは、そういうことほやーっと言うからいろんなものもらうんだなこの人!
 今年の誕生日は何をもらったんですかねー。
 ランキングは、一緒にゴルフに行った相葉ちゃんとニノが一番上で、その下に翔ちゃん潤くんでした。


 あと、どこだったかな。大野さんのスイッチを入れてみよう、ってことで、翔ちゃんと二回ほど位置を変わってみたんですが…。
 スイッチ入れて、と言われてちょっと後ろを向き、カメラに向き直って「はい! 
それでは…」って始めようとするんだけどすぐまわりに止められるっていう。二回目は、スイッチを探しに後ろを向いてるところまでカメラが回り込んで大野さんを映してたんですが、それがまたかわいーの。ちらちらカメラ目線で「えー、ちょっとー、撮るのー?」みたいな表情を芝居っ気たっぷりにしてくださって。かーわいー!
 スイッチはね、サミースイッチが入ったらおもしろかったかもね(笑)。

 最後、大野さんから〆のコメントで、オグさんへのメッセージの最後に「いろんなものください」。「お願いしま〜す」でにっこり笑顔。ああっ、そんなん言われたら、何でも買うたる! ってなるわ、なるなる。

 嵐の映像が終わってスタジオに戻った時、オグさんがコメンテーターにコメントを求めたんですが、コメンテーターのおじ様が「大野くんにどんなものをあげてるんですか?」って聞いてて、ぐっじょぶ! と思ったんですが、オグさんは具体的には答えてくれず。いやぁ、でもふつーに知りたいよね。すごいもんなんだろうなぁ、と


 そんなこんなの楽しい映像でした。
 映像を確かめながら書けないので抜けがあるかも。
 でももうちょっとでダビングも終わるんだー。そしたらHDDを初期化して、それから年末年始の番組を録画予約します。どうかどうか、お留守番よろしくねレコーダーちゃん! 無人の部屋でもお利口に動いておくれよ!


 というわけで。
 これが今年最後の更新になります。
 ケータイからでも更新できるので、何かあったら叫びに来ますが(紅白とか)(むしろ叫べるような展開を望む)、何もなければブログはお休みでーす。4日ごろに再浮上する予定です。

 こんな独り言みたいな辺境ブログにお付き合いくださる皆さま、今年一年、ありがとうございました。
 今年は特に国立遠征という一大イベントがあったおかげで、ネットを通じて縁が出来た方とお会いする機会もあり、世界がぐんと広がった一年でした。こんな辺境ブログにたどり着いてくださることもなければ、きっと一生お会いすることもなかった方々でしょう。インターネットというのは使い方を間違えればとても怖い世界ですが、上手に付き合えばこんなに素敵なものなんだと実感した出来事でした。皆さま、重ね重ねありがとうございました!

 もちろんコメントをくださる方だけではなく、読んでくださるだけでもう感謝、感謝です。
 来年もこんな感じでやっていきますので、お付き合いくださいませ〜。

 それでは皆さま、よいお年を!

JUGEMテーマ:
Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 23:13 | comments(8) | trackbacks(0)| - |
週末のあれこれ
 大野さんはお休みモードみたいなので…と書いたけど嵐はお休みじゃなかった! バリバリ働いてた!

 ってことで書きたいことがたまってきたので、書く。
 書かないとこの愛の行き場がなくて苦しいのですよ。どこかに吐き出してないとパンクしちゃう。

 というわけでここ数日のあれこれ。

 歌のおにいさんDVD発売〜!
 きゃー、どんどん、ぱふぱふ。
 ネットで注文していたので受け取れたのは土曜日でした。
 土曜日の午前中に確保しておき、うちで待っていていただいて、私は夕方から飲みへ。連れは約半年ぶりにお会いするお方だったのですが、…歌おに全話見てたってー! きゃーー!
 思わず拍手でしたよ。歌おに始まる前にプッシュはしておいたのですが、ビジュアルの好みが…大野さんタイプではない人なんで…(笑)。まぁ、ちらっとでも見てくれたらいいなー、くらいだったんですが、「特にファンじゃない人間から見てもおもしろかったから、全話録画して見ちゃったよ」ですって。しかも友だちや弟さん(20代半ば)にも好評だったみたいで、けっこう「あれおもしろいよね」って話をしてたんだそうです。

 いやー、そういうの聞くと、嬉しいなぁ。もはや私はファンとしての立場を逃れられないでいるから、純粋に客観的な視点を持つことは難しい。どこまでが贔屓目でフォローされているのかわからなくなっているから、そうじゃない人も楽しめたと聞けると強力な応援をもらったようで嬉しいです。


 ところでその飲んでた店で、さんまの刺身を注文したらこんなお素敵な盛りつけで出てきた。

さんまの刺身

 この、右端の赤いもの。

ぷちぷちトマト

 …と、トマトなんですよ……!

 私も連れも大興奮。初めて見たこんなの。ぷちぷちつまみながら酒を飲み続けました。こんなちっさいのにちゃんとトマトの味。うまい〜!
 刺身がなくなって皿が下げられようとするそのときも、トマトが3つほど残っているのに気がついて「ちょっと待って…!」と必死に兄ちゃんを止めて救出したという。そんでもって微かに笑われたという。
 タコぶつとイカ刺しを頼んだらこれまたついてきました。そんでまたぷちぷちつまみながら飲む。

 で、飲んだくれて帰り、日曜日の昼過ぎまで寝腐る。

 起きてテレビをつけたらVS嵐がやっていてびっくり。いやもちろん予約録画をしておいたのですが、てっきり、すっかり、わずか数十分の顔見世程度の出番だと、しかもVTRだとばかり思ってたんで…!

 そうか、26時間テレビって全部生放送でやってたのか。じゃあそこに出るなら嵐さんも生出演だったのかー!
 しかもしっかり一番組としてVS嵐やってるし。予想外の喜びでした。

 喜びといえばこっちのが上、ついにVS嵐が全国放送とのことで!
 …全国放送だよね!? この期に及んで名古屋は独自でいくぜ、とかいわんよね!?
 全国放送だと信じる。

 個人的にはゴールデンに進出というステータスよりも全国放送ってののほうがずっと大きな意味があるのですけど、嵐さんたちはゴールデン枠がほしいってマグロを持って偉いさまに挨拶回りまでしたものねぇ。喜ばしいことです。


 10月かぁ。待ち遠しいなぁ。ずいぶん先の話…と思ってるとあっという間なんだろうけど。

 まぁまずは目先の話。

 ヘキサゴンチームとの対決とやら。
 やっぱね、大野ファンとしてはね、最大の見所はクリフクライムですよねーー!!

 前回のSPのときの「夢叶う」もここばっかリピしてましたが、やっぱ今回もここばっかリピ、リピ…。
 全身の筋肉をリズミカルに躍動させ、サルのようなすばしっこさで軽やかに壁を登るその身のこなしの鮮やかなこと見事なこと。そして頂上まで登った後、何の躊躇もなくぽーんと虚空に飛び出すそのジャンプの潔いこと果敢なこと。素晴らしい!
 欲をいうなればカメラ、そこは上からじゃなくて横! そこは上からじゃなくて後ろ! 全身! と思いましたが、…でもまぁ、生放送だからそのへんは大目に見ないとダメなのかなー。
 特に飛び降りたところなんて、大野さんってば何の準備動作もなく数段の段差を飛び越えるくらいの気軽さで踏み出していきましたからねー。カメラもついていけなかったような印象でした。
 藤本さんでしたっけ。言って、もっと言って! 大野さんの降りてくるところに注目して!

 上半身の力だけで体全体をぐいっと持ち上げるあの筋力も相変わらず素晴らしい。無目的に鍛えた筋肉には惹かれないのですが、目的を持って必要に応じて鍛えられた筋肉には美しさを感じます。大野さんの体は機能美の結晶だと思うわけでありますよ。

 ふっふーん、だーれが厄介者じゃ!
 読みと認識が浅いのだよ。
 つーか嵐は誰がダメで誰が誉めそやされて…ってのないんですけどねぇ。そういうキャラクター付けをして笑いをとろうとするその風潮、なんとかならんのですかね。


 その他、クリフクライムのリピートポイントとしては、伊藤さんの呼びかけに二度目で気がついて「はいっ」って返事をするそのたっかい声。なにあれ。女の私でもあんな高い声は出んわ!


 もちろん潤くんも見事でした。
 そして潤くんの降り方がまた、ザッツ・松潤!(笑)
 いやー、これやって許されるのが潤くんですよねぇ。さすが嵐の派手担当。

 お二人で最高得点の500ポイント! 素晴らしい!


 大野さんはパイプチョイスでも出番がありました。正直、大野さんはこの手の駆け引きは苦手だろうなーって見守る気持ちが強くなっちゃうコーナーではありますが、お顔のアップが見られるのが嬉しいですね。ああ、かわいいなぁ…。デレデレしてしまいます。


 翔ちゃんのクリフクライムは、…ごめん、おもしろかった(笑)。
 でもねー、翔ちゃん、落ち着けば絶対にもっとするする登れると思うんだよねぇ〜。一度、周囲がはやし立てたりせず、翔ちゃんのペースが守れる状態での翔ちゃんのチャレンジが見てみたいですな。


 ニノはあれが舞台仕様の髪型なんですね。
 なんだかまぁ男っぽくなっちゃって!!
 すごくいい意味で、昭和の男前俳優みたい。浮ついたところがなくてまっすぐで鋭い感じ。いいですね〜〜、この髪型、いい!
 こうして見ると、ニノは男顔なんだよな〜。嵐で一番男らしいすっきりした顔立ちしてるのってニノだと前々から思ってますけど、こういう髪形してるとそれが際立ちますね。う〜ん、これ好きだわ〜。


 と、ここまで書いて今日は時間切れー。
 続きは後日。

 まったくねぇ、今年の夏はなんだかバタバタしているのですわ。
 去年までは派遣社員がやっていた仕事に今年は他の課の人間が駆り出されてるんですよね。ああ、この不景気も早く何とかなってくれないものか。

JUGEMテーマ:
Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
上に上がるのが夢です!
 金曜日の夜に魔王DVD-BOXを開封しました。
 ボックスといいブックレットといい、特典DVDケースといい、本編DVDケースといい、輝くような美しさに手がぶるぶると震え、これを傷ひとつない状態で完全保存するためにはもうひとつ保存用に買うべきか…! と一瞬血迷いかけたあかなべです、こんにちは。
 いや、さすがに思いとどまりましたが。

 しっかし、本当にきれいな装丁で…。DVD-BOXってこんなもんなんだよと言われるかもしれませんが、でも魔王スタッフの愛を感じるんだよー。
 本編DVDのケースを、まず中央開いてうっと呻き、左をぱたぱた開いてうっとりし、最後右を開いて今度こそくずおれました。ケースだけでこの破壊力って何なんだ。

 肝心の中身は、直前までは特典の方から見ようかなーと思っていたのに、まずブックレットをぱらぱらとめくってみて、最後のプロデューサーさんからのメッセージで涙腺が決壊、この人たちの魂をもう一度正面から受け止めなくては…! という妙な使命感に取りつかれて結局、本編一話から順に見ていきました。ええ、最終話まで全部。
 合間、休憩は挟んだものの、あんなに長時間テレビの前に張り付いていたのは初めてなんじゃないだろうか…。

 本編の後に特典DVDも見ました。そんで心が魔王一色になるかと思ったら…自分でも意外なことに、魔王というより大野智一色になった。本編DVDで見た成瀬の圧倒的な存在感を、特典DVDで見たこのふにゃっふにゃな人が本当に演じてたんだなーと思ったら、なんかこう愛しさが募ったんだよ…(笑)。
 コンサートDVDだの過去のテレビ番組だのが無性に見たくなって、ずーっと見てました。金曜の夜から土日と、睡眠と一冊の本を読んだ以外は、ずっと大野さんを見てました。


 というわけで、こないだまで忘れかけていたとかぬかしていたVS嵐も見たら見たで大興奮でリピートしてました。ええ、だって…クリフクライム…!(転げ回り)


 2時間もあると感想もどう書けばいいのか迷う。ので大野さんピンポイントで書かせていただきますが…、

 何はともあれ、クリフクライムですよ!

 上に上がるのが夢です、なんてとぼけたことを真顔で言って周囲を笑わせといて、いざ壁に取りつくと、まぁ身軽なこと、身軽なこと!
 しかも後ろ姿だと、その身に備わったしなやかな筋肉がよくわかる…!
 あの背中の直線的なライン、腰の据わり具合、何たる美しいフォルムでありましょう。やっぱり男性の体には筋肉が、KINNIKUが欲しいんだーーーっ!!

 大野さん、全体的に作りが小さいんでアレですが、ほんとこのバランスを保ったままで身長175cmとかあられたら私、今よりもっと狂っている自信があります(きっぱり)。

 その美しい体つきに反することのない身軽な動きにもうっとりの連続。グリップを握り、ぶら下がった状態から下半身をぐいっと持ち上げたあの腕の力もさることながら腹筋もそうとうですよ、あれ。そんで、相葉ちゃんからのパスがちょっと逸れちゃったのも、あんな姿勢でよく逸れたパスを待って捕まえたよ。あのポーズ保つだけでも一苦労でしょう。あのとき、大野さんの足がぷるぷる震えてるの。そんなに苦しそうな顔はしてないけど、やっぱ辛いのよねぇ、あれ。

 時間的にずいぶん余裕でしたね〜。クリアしても10秒くらい余っちゃった。嬉しそうに笑ってる大野さんのかわいいこと。ガッツポーズもかわゆいです。
 そんですごいと思ったのがこの人、壁の上の、際のところで平気で直立してる…。ひぃあんなところ高所恐怖症じゃなくてもちょっとひるまないか!? なのに大野さん、指示されたわけでもないのに平気で際のところに立って、降りてきてって言われたら何のためらいもなくそこからぴょーんって飛び降りたよ。…す、少なくとも私ならあんなことはできない…!

 なのにまたその飛び降りる大野さんが…「やったー」って、かわいいんだよぉぉうう(泣)。微妙にフリスタポーズですね。あのモモンガのかわいこちゃん。

 二宮さんの「夢、叶えろよ!」とか、伊藤アナの「夢に向かっての挑戦です」とかも素敵でした。最初から最後まで、まるっとおいしかった!


 で、大野さんの後は体操の銀メダリスト、冨田選手で。
 これまた、みごとー!
 これもほんっとかっこよかった。
 やっぱねー、できるひとのできる技を見て、スゲースゲー言ってた方が私は好き。
 アスリートチームはほんと、どれもかっこよかった。
 最初のパイプキャッチなんかほんともう、手元見てなくて完全に条件反射だったもん。動体視力と反射神経のみごとな連鎖ですよね。
 トランポリンの宙返りもかっこよかった。で、怪我のないように、って言ってるあたりの翔ちゃんが、キャスターっぽくてかっこよかったです。

 反対に、ゲームでは見せ場の少なかった芸人さんチーム…。
 正直、アスリートと嵐の対決でいいじゃん、と思うんだけど、でも全体的な盛り上がりで言うと、やっぱり芸人さんのおかげなんだよねー。アスリートと嵐だけだと、かなりお上品な番組になりそうだもんな…。難しいですね、そのへん。

 芸人さんチームといえば、最初のパイプキャッチ、二宮さんがキャッチの回。
 大野さんが一番と四番だよ、って珍しくはっきりとご発言。観客の「おーっ」っていう反応は、あれは「リーダーが珍しくこんな場面で、しかも滑舌よく発言した!」という意味に思えた私は大野さんをなめすぎでしょうか(笑)。
 そんで、翔ちゃんに「人を疑うことを覚えてください!」って諭されてますが…、その時の大野さん、妙にぼやっとしてますな(笑)。あれ、まさか本当に、一番と四番だと思った、わけじゃないよね…!? 裏の裏をかいてとか、そういう意図だよねー!?
 まさか、そこまで猜疑心がないわけじゃ…ないと思うけど…。

 出張フォーリングパイプ、岡村さんに「3番やったか大野ー!」って言われて、「僕動かせないんすもん」とかさらっと言っちゃうあたり、正直な人だなーって思うけど(笑)。そうそう、あちゃーと思ってもこっちも変えらんないんだもんね。
 …だから相葉ちゃんも残念な結果に終わったわけで…(笑)。

 後輩くんと相葉ちゃんの対決もたいそうおもしろうございました。
 予想がどんぴしゃ!(爆笑)
 どうしようもならなくて笑ってる相葉ちゃんがかわゆかったわ。

 戸田さんと二宮さんの対決もよかったね〜。他局だからなーと思ってたけど、ばっちり「アリアケ」って出してくれたし。
 二宮さんのしゃべり方がね〜、なんかほんと、お兄ちゃんみたいで、男っぽくて、ちょっときゅんと来ました。


 で、最後はコインタワー。
 翔ちゃん、雪辱!
 前回の失敗を挽回するべく立候補して、見事アスリートチームに勝利しました〜!
 いや、でもいい勝負でしたね〜。
 おもしろかったよ!

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 15:51 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
実験SP、とご挨拶
 昨日の実験SP。

 いちばんおもしろかったのは音の実験だな!
 見事にポニョの主題歌に聞こえてびっくりした〜。
 あれで音が妙に間延びしている原因も教えてくれたらもっとよかったのに。あの車の速度と関係しているのかしら。
 サイレンはどう聞こえるのか、結果はともかくとして先生の解説がおもしろかった。あんななかでサイレンの音だけ聞き分けられるんですね。その道のプロの話っておもしろいから好きだ。

 大野さんが関わってたなかでは、雨の中では走るのと歩くのとどっちが濡れないか実験がおもしろかった。まぁ、結果は予想してたとおりだったんですが(昔、どっかで聞いたよあの実験)、雨の中を堂々と歩く大野さんがおもしろかった。しかもドラえもん(笑)。イケメン整備士とか言われてましたけど、あれはどう見てもドラえもんだと思われる。

 ミラーマンはねぇ、見事に消えてたね。
 でもこれ、初回のさぁ、あのぜんっぜん消えてないミラーマンがあんまりにもおもしろくて抱腹絶倒だったんで、うまく消えられるとちょっと残念な心持ち(笑)。あれ、隠れる場所によってうまくいくかどうかが決まっちゃうのね。最後の最後に歩道橋を歩いてるミラーマンが一番好きです(笑)。

 船実験は、結局続くということでよろしいのかしら。
 翔ちゃんが自分で「海よ〜俺の海よ〜」って歌ってたのに笑った。もうこの歌、嵐ファンの中では船実験のテーマソングだよね…。24時間テレビでご本家が歌ってらしたけど、どうしても笑いを禁じえなかった不届きものでスミマセン(笑)。

 二宮さんは、テレビ誌で実験の担当者を見た時には「ほっときとミラーマンしか出ないのか、ドラマで忙しいんだろうなぁ…その間を縫ってのロケだもん、大変なんだろうなぁ…」ってしみじみ思ってたんですが…あの、もしかしてそれよか今回も打率が低かったことが原因なんでしょうか…?(笑…っていいのか)
 じゃあ次の宿題くんの未公開映像でいっぱい出番があるかもNE!


 はってさて。

 わたくし、本日、仕事納めでしたー! やっほい。
 明日から山奥の田舎に帰省します。4日にこっちに戻ってきます。
 ブログはケータイからでもいじれますが、よほどのことがないかぎり更新はお休みします。次に上がってくるのは年明け4日になる予定です。


 2008年、大野智と嵐にとって、とても濃密な一年となりましたね。
 来年、節目の10周年の年。
 大野さんが言うように、10年頑張ってきた分の打ち上げとなるような、楽しい楽しい一年になるに違いありません。そんな楽しいお祭りを期待して待っていられる嵐ファンは、なんて幸せ者なんだろう。
 大野さんはきっと目まぐるしく環境が変化した一年でもあったでしょう。大変な思いもたくさんなさったことでしょう。真夏の、どんどんやせ細って儚くなっていく大野さんを見ているのは辛いことでしたけれど―――でもごめんなさいね、そんなになってまで見せてくれた作品がほんとうに素晴らしかったので、私は幸せでした。
 大野さんを見ていられて、私の2008年は本当に幸せでした。
 来年もまた、いろんな顔を、いろんな表現を見せて、ファンをメロメロにしてください。
 2009年の嵐に幸いあれ。


 そして、こんな辺境ブログにお付き合いくださる訪問者の皆さま、ありがとうございます。来年もこんな感じで叫んだり呟いたりしてますので、お付き合いいただけると嬉しいです。

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 18:35 | comments(8) | trackbacks(0)| - |
VS嵐SP
 ではVS嵐の感想でも。
 通常の放送はこっちではやってないので、レポではさんざん読んでるけど実物見るのは初めてです。ピンボールのやつ以外は想像したとおりのゲームでしたが、セットがあんなに豪華だとは思わなかった。あれ、背景は別として、ゲームの装置はいつも使ってるやつですよね??


 キリがないので、大野さんピンポイントで書きます。


 パイプキャッチはパイプを落すほうの役。これね、大野ファンとしてはキャッチして欲しかったですよね。得意らしいのにー。

 まぁ、落すほうの大野さんもかわゆかったです。アスリートチームの高田延彦さんにガン見されて既に腰が引けてる大野さん。びくびくしてる大野さんが可愛かったし、高田さんがねぇ、実は番組通して一番おもしろかったのこの人だった。こんなおもしろいお人なんですね。

 で、びくびくしたままクレーンで持ち上げられる大野さん。それでもガン見されてるもんだから、台に隠れようとしてるところで、一瞬、カメラ目線になるところが…ひぃっ、目が合った…!!(※錯覚です)

 ここ思わず一時停止ですよ。大野ファンならやるよね!?
 めったにカメラ目線をくれない大野さん、きっと偶然ばっちり目線が合っちゃったんだろうなぁ。薄暗がりの中できらきらしてる目が一直線にこっち見てます、つか見てるような角度で視線が来てます。ああ、…照れる(笑)。直視できません。えへ。

 結果は50ポイントとられちゃったけど、まぁ、さすがアスリートってところですよねぇ。


 ピンボールランナーは走者で登場。
 基準がわかんないから得点がよかったのかわからない…。よかったんだよね、これ? まぁ、ちょこまか走るのは可愛かったから、いいけど。(結局そこへ行き着く)


 クリフクライムはサポート役。ま、これは潤くんがかっこよかったから、さすがにそっち見ちゃいますわ。

 最後のローリングコインタワーは、…翔ちゃんが期待を裏切らない感じで素敵でした(笑)。
 でも、これまでピンボールランナーのサポートしかしてなかった…ってのに驚きましたわ。だって翔ちゃん、ずっと仕切ってて声がいっぱい聞こえてくるから、ゲームやってなくても存在感があるんだよね。頼れるお人ですよ、ほんと。


 ゲームそのものは、ふつーにおもしろかったです。クリフクライムは内藤さんとかワッキーのがほんと見事で、ほほーっと感心して見てしまいましたよ。やっぱできる人の見事な技を見てるのは楽しいやね。
 嵐ファンとしては、ゲームよりもパイプキャッチでTOKIOのところに出張してたのが、わきゃわきゃしててかわいかったなぁ。大野さん、髪形が変わってたしね!(笑)(やはりそこに目が行く)
 セットするとあんななんだ〜。かわいいねぇ。でれでれ。
 それにしても100ポイントをがっつり掴んだ長瀬智也はすごかった(笑)。山口さんも。ガタイもいいしねぇ。嵐って体格的にもちんまりしてるのね。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
はねトびSP
 ミニスカポリスって、さとし…………!(崩れ落ち)



 期待と心配、半々で見始めたはねトびではございましたが、まさしくそんな結果でございましたな!

 
 オチを掻っ攫っていった大野智の吸引力にびっくりです。あんたすげぇよ!
 いつの間にか「大野マン」とか呼ばれてたのはなぜなんだ。そしてあんな間抜けな格好なのにフリスタジャンプが無駄に華麗。そうとう痛いらしい、白い仮面も、痛いといいつつ騒がないし。
 仮面が出来やすい体質とか言われてましたが、ありゃ単に真正面から噴射を浴びてるからつくんですね。少しくらい逃げてもいいのに(笑)。


 つか智もミニスカポリスなんて知ってたのね。やっぱ男の子なんだわ〜。まぁ、このくらいの年代なら知ってるほうが普通でしょうけど。
 そしてこの発言にきれいに崩れ落ちた他4人がすばらしいコンビネーションでした。何あのコントみたいな動き。打ち合わせはないよね!?

 おもしろかった…大野さんがいっぱい映っていっぱい喋ってくれたのは嬉しいんですけど、でも私はやっぱり好きなことやって楽しそうにしてる大野さんを見るのが好きだ〜!


 で、こちらは正反対に、上手にできて楽しそうだった月刊テレビジョンの「月刊 嵐」。大野さんの登場はお久しぶりですね。…ひょっとして年末の忘年会以来か?

 今回は大野さんと翔ちゃんで、日本茶の淹れ方講座、ってことでいいんですよね。
 繊細な手つきで緑茶を淹れる大野さん…、ああ、いいなぁ、それを映像で見たい! でもこれは翔ちゃんが苦手なんだよね〜(笑)。それはそれでやっぱり見たいけど。

 んでも、淹れ方でそんなに味が違うんですね。
 私もちゃんとしたお茶の淹れかたって知らないんだよな。なんだかんだで自己流。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0)| - |