大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
はやくぼくをつかまえてごらんっ
 国立でのコンサートDVD、題して「ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO」が発売決定とのことで〜!

 どんどん、ぱふぱふ。やぁったよー、待ってました!
 歌って踊る大野さんが見られる!

 収録日は9月6日ってことで、大野さんのプールどぼんの日ですね。うひひひ。海パン大野さん、スライディング大野さんが見られますよ〜。二日目にカメラが入ってたと聞いて以来、この日を待ち望んでおりました。
 そういやこれ魔王クランクアップ前ですから。大野さん、成瀬ヴィジュアルのころです。うわー、またギャップにやられそう(笑)。


 さってー。店頭でももう予約受付してくれるかな。行ってこなくちゃ。

 詳細はいちお、リンク貼っときますね。
 嵐 | ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO

 発売日は3月25日。シングルもあるし、3月はちょっと出費が嵩みますね。





 はってさて昨日買ったHanakoもあるんですが、そっちの感想はちと置いといて、今日は魔王DVD-BOXについて。
 ああ、でもちょっとだけ。嵐さん連載ページの、質問リレー。二宮さんの言ってることが優しいけど根本的な解決になってないのが笑えました。
 大野さんの2Pは見ているだけで幸せです。


 で、魔王DVD-BOX。とりあえず特典映像のほうからいきます。しかもDisc2のほう。うはは、後ろのページからめくっていくようなまねしてすみません。でもDisc1はもう一回くらい見てから書きたいので。


 ちなみにDisc2の収録内容はコチラ。
・魔王族集結! ”真紅の制作発表”その全貌!!
・魔王・ファンミーティングin赤坂サカス
・超秘蔵! 打上げVTR 門外不出のNG集からクランクアップまで一挙公開!!
・ドラナビ完全版
・キャストインタビュー完全版 未公開トーク盛り沢山!!
・<おまけ1>本当の魔王は誰だ!?
・<おまけ2>涼子危機一髪!! タロットカードが未来を暴く!!


 何はともあれファンミーティングですよ。
 例によって例のごとく、このへんでは放送されなかったので、これが収録されると知ってそれはそれはうれしかったのです。ぜひとも見たかったんです。当時のレポで皆さまが悲鳴を上げていた、あのシーンを。
 早く僕を捕まえてごらんっ! を!!


 いやね、もうね。言い方がかわいかったというから、にこっと笑ってカメラ目線なんだとばかり思っていた。かわいこちゃん風なのかとばかり思ってたら…、―――大野さんあんたやっぱりおもしろいよーーーっ!

 そんで、おもしろいのにかわいいよーーっ(泣)。

 ばっちりカメラ目線でしかもちょっと顔を斜めにして、にやりと笑いながらもきっぱりと「はやく、ぼくを、つかまえてごらんッッ」。
 なんかもう、どっきゅーん! って擬声がどこかから聞えてきた気がした。私の心臓がハートの形に跳ね上がったよ。そんでもってリアルに仰け反ったよ!
 心臓が撃ち抜かれるってこういうことをいうんですね。かわいいってここまで破壊力を持つものなんですね…!
 しかも「つかまえてみろ」じゃなくて「つかまえてごらん」なあたりが小面憎いほどかわいいわ!!

 大野さんそれわかってやってるんだよね? ファンを撃ち抜こうという意図の元にやってるんだよね? お願い計算だと言って。それで素なんだったら怖すぎる…!

 で、この時点でもうかなりふらふらになってたのに、衝撃第二弾が待っていた。
 大野さんってば、斗真くんに体をぶつけるようにして見上げながら「早く僕を捕まえてみろっ」って。おおお…っ、あの瞬間の生田斗真に乗り移る方法はないものか………!

 これまたちょっと仰け反りました。なんなんでしょうねあれ。本当に私と同じ人間なんでしょうか。

 魔王の真っ只中でしかもかなり暑い日だったようですが、大野さんが意外と明るい様子だったのでほっとしました。つーかちょっと中継終了後の斗真くんとの掛け合いなんか、漫才コンビのようでした(笑)。
 もっと物静かで、成瀬の顔してるかと思ってたんですよねー。だからこそ「はやく、ぼくを、つかまえてごらんッッ」が衝撃的だったんですが(笑)。


 物静かだったといえば、制作発表のほうが静かでしたね。まぁあっちは会見だからかな。
 大野さんがしゃべりだすだけで笑いが起きるのがおもしろい…(笑)。あれは何なんだろう、「わっ、しゃべったしゃべった!」ってちっちゃい子の一挙手一投足に注目するようなものなんだろうか。

 で、本人に対してはそれなのに、映像には悲鳴(笑)。つうかすごかったよねあの悲鳴。きゃー、じゃくて、ぎゃーー! だもんね。ちょ、落ち着こうよ(笑)。
 まるで断末魔。大丈夫だったんだろうか、あの叫んでたお嬢さん方。酸欠とかで倒れそうな勢いでしたが。

 劇団ひとりさんや石坂さん、三宅さんあたりはさすが挨拶も軽妙でおもしろかった。ベテランさんってすごいんだなぁ。

 クランクアップに関してはDisc1の感想で触れますんでここではスルー。
 しおりちゃんのクランクアップのときの大野さんが、お兄ちゃんって感じ。やっぱけっこう歳が離れてるのよね。にやにやした。
 キャストインタビュー、これってHPに載ってたインタビューの取材風景ですよね。こんなふうに撮ってたのね〜。大野さん、やっぱりここでもふにゃふにゃ(笑)。

 で。

 おまけ映像。

 実は魔王が終わったすぐ後くらいにIさんと話してたんですよね。

 芹沢父が死んで兄が死んで、直人まで死んで、じゃあ芹沢家の遺産はどうなるんだ。やっぱまだ離婚していない麻里さんのところへいくのか!? と。
 考えることはスタッフも同じだったんだな…!(爆笑)

 こんなおまけを作っちゃうあたりにスタッフの魔王への愛をびしびしと感じます。遊んでるなー、みんな。


 おまけ2は小林涼子ちゃんの占い風景。
 中身が男っていわれてたのが、びっくり! あんなに清楚で麗しい美少女なのに。
 そういや小林涼子ちゃんは、今度、舞台でジュリエット役をやるんですってね〜。白いドレスを着た涼子ちゃんをテレビ誌で見ましたが、それはそれはお似合いでした。ほんとかわいい子だ。


 さーって、今日は歌のおにいさん第4話だぞ〜!
 徹子の部屋もまだ見てません。盛りだくさんの金曜日で幸せです。

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | 魔王 | 19:32 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
そろそろDVD-BOXの感想を…
 そういえば。


 ずいぶん前に、たぶん10月くらいに、ブログの更新をお休みしがちになるかもしれない、って書いたことがあったなぁ…と思い出して遠い目になってしまいました。だって現状、どうよこれ。空けてもせいぜい2日です。フル稼働だよ。

 まぁ、お休み宣言した後に、朝日新聞のコラムとか、歌のおにいさんとか、どかんどかんと来てしまったんで、これが書かずにいられるかーっ! とここまで来てしまったわけですが。そしてこれからも同じようにわあわあわめき続けるに違いないんですが。だって10周年だもん。彼らが落ち着くはずがない。


 でも、あのときどうしてお休み宣言したのかっていったら、まぁほかにちょっとやりたいことがあったからであって、それは今でもそうなので、今年はもうちょい、こう、すべてにバランスを取ってやっていきたいなぁ、と。2009年ももう2月ですけど、思います。
 …思うだけで実行に移さないのが私の悪いくせなんですけどね! もう欲望に忠実なもんで、大野さ〜ん、嵐〜! と思うとそっち一直線。あかなべまっしぐらですよ。それがいかんのだ、それが。
 今年はもうちょいコントロールというものを覚えたい。


 まぁ、そんな個人的な話は置いといて。



 そろそろ魔王DVD-BOXの感想を書いておこうかな、と。あんまり延ばすと自分の中の感動もどんどん色が変わっていってしまう。
 本編と特典映像にわけて、ぼちぼちと、徒然と、思ったことを書いていこうと思います。

 しかしその前に。
 感想ともいえない雑感を先に書いておく。内容のネタばらしはありません。


 現品が手元に届いてから、本棚の最上段に祀り上げて、かしこみかしこみ拍手を打ち…なんて阿呆なことをしていたのはここに書いたとおりですが、もちろん本気で祀り上げていたわけではありません。なんかね、そうやって祭り気分でいるのが楽しかったんですよね。
 そして震える手で開封し、その装丁の美しさにひぇ〜とのけぞっているときに、ふと思った。私は、映像そのものではなく、魔王という一連の出来事を買ったんだなぁ、と。

 本編の映像は全部データが残ってるわけですよ。初回と最終回はディレクターズカットだからといっても、お話の展開には関係ない。お話そのものは全部テレビで見ているのだから、わざわざ高い金を出してそれを買う意味は、ないんだ。
 特典映像だって、大きな声では言えない方法で、見るだけならできるだろうしね。

 でも、見るだけと買うのとでは違うんだ、やっぱり。大野さんが初出演で初主演を果たした記念の作品で、しかも大盤振る舞いの特典映像で、装丁があれだけ美しくて。それは単純な映像の記録媒体のセットではなく、関わった人々の思い入れが結実した、ひとつの形だった。私は、魔王という一連の出来事を買ったんだ。
 なんつうて、思うのは私が痛々しいほどのファンだからなんでしょうけどね。とりあえず私の中ではそういう位置づけに収まったんですよ。

 んだから、もう、開封した時点である意味満足しきっていました。
 中身は中身で満足しましたけど。それはまぁ、後日に。




 ところで二宮さん、SPドラマですか。おめでとうございまーす。単発ものなら見るぞー。
 …しかし、やっぱり二宮さんがドラマっていわれてもぜんっぜん驚かない(笑)。すごいなぁ、二宮さんは…。

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | 魔王 | 18:27 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
魔王をお迎え申し上げました
 昨日の時点でセブンアンドワイからの到着予定お知らせメールがきている方がいると知って、何のメールも受信していなかった私はちょっとがっかりしつつ念のため、と思ってサーバー上の迷惑メールフォルダを確認してみたら…きたー! きてたメールーー!!

 今日、さっそく会社帰りにセブンイレブンに寄って、魔王DVD-BOXをお迎え申し上げてまいりました!


 ふ、うふふふふふ………。うふふふふふふ…………!
 どうしよう落ち着かない(笑)。常に地上から数ミリ浮いてる気分。
 でも今夜はまだ封印なの。金曜日に見るんだって気持ちでいたからまだ心構えが…。今見ちゃったら明日の私が使い物にならなそうだし。
 んだから今は、開封もせず部屋の中で一番高い場所である本棚の一番上の段に安置してお祀りしております。かしこみかしこみ柏手を打って、魔王のご来訪をお慶び申し上げております。
 ええ、正気ですが、何か?
 ……なんかね、こういうアホなことをしている自分が、楽しくなってくるんですよね(笑)。
 こんなにアホな感じに何かを愛して喜べるって、楽しいなぁ。
 何かを好きって素晴らしいよね。
 否定よりも肯定を、批判よりも創造を旨として生きてまいりたいものであります。なかなか簡単なことじゃないけどさ。

 で、人さまのブログを見ていてふと気がついた。
 VS嵐って、明後日ー!?
 ひぃ…本気で忘れてた。つか存在は覚えてたけど日付を完全に意識していなかった。このまま週末に突入していたら、見逃していたかもしれないマジで。
 もう、完全に、今週金曜日の魔王と来週金曜日の歌のおにいさんのことで頭がいっぱいで…。この調子では唯一見られる番宣である珍百景ですら忘れそうな勢い…。来週は宿題くんもアラシちゃんもあるのよー。しっかりしなさい自分ー!
 とりあえず今のうちに予約録画をしておいたほうがよさそうだ。
 おおお…月曜日の夜の新年会まで忘れそうで怖い…。

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | 魔王 | 23:37 | comments(8) | trackbacks(0)| - |
今さらながら、一万って
 書き忘れてた。
 あじあらし、見てます。



 翔ちゃん………!!(泣笑)



 そっか、…あいつは変わってしまっていたのね…。
 読みながら途中でなんとなく食べ物系だと察しはついたんですが、写真見た瞬間に素でがくっときました(笑)。つかそんなに衝撃だったのか、あの照り焼き。




 日刊スポーツのHPにドラマGPの結果が載ってました。

 日刊スポーツ・ドラマグランプリ

 ここで春ドラマの結果も見られますが、得票数の違いに驚きます。文字通り、桁違い。何が起こってたんだ、今回。


 これね、投票時、ほんとはドラマファンでもない私がこの手のものに投票するのってどうなのかな〜と思いはしたんですよ。それでもドラマそのものがつまらなかったらいくら大野さん主演でも流し見程度になったに違いないから、まぁ、いいかって思って投票したんですが。

 というわけでテレビジョンのほうにも投票してしまおうと勢いづいております。
 つうかこれ、今週のテレビジョンを見てはじめて募集してるの知ったんですが。そういや春ドラマの結果発表を見たな〜。けっこういろんなところでやってんのね、こういうの。


 


 ところで。

 日曜日に髪を切ったのですが、…一本だけ、元の長さのままの髪があることに今気がついた…。うはは、全体的にばっさりいっちゃったから、一本だけ尻尾のようだぜ!

 髪を切ったといえば、近所にねこカフェができたと美容師さんに教えてもらって興奮しました。
 そんなものがこんなところにできる時代になったんですね…! と言ったら、笑われましたけど。でもこのエリア二件目のねこカフェだそうです。


 私は犬とねこどっちかを選べといわれたら断腸の思いで犬を選びますが、ねこも大好きなわけです。散歩にちょうどいい位置にあるようなので、今度行ってみよう。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 魔王 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
大野さん、主演男優賞!
「日刊スポーツ・ドラマGP」夏ドラマ選考、魔王4冠達成〜!

 うわ〜ん、嬉しい!(感涙)
 おめでとう!!

 今日の日刊スポーツに結果が載っていると知って、いそいそと買ってまいりました。ほんとに載ってる〜。

 作品賞、主演男優賞(大野智)、助演男優賞(田中圭)、助演女優賞(小林涼子)と、魔王からノミネートされた4部門を見事制覇です。
 私の一票もお役に立てて嬉しい。大野さん本人は「ほんとに俺でいいのかな〜」とか困ったように笑ってそうですけど、本当に喜ばしい、おめでたいことでございます。

 主演男優は斗真くんもノミネートされてるわけだから、魔王内で票が割れちゃうよなぁと思ってましたが、大野さんってば2位に大きく差をつけて圧勝での1位でございました。斗真くんは3位。大野さんに一票入れると斗真くんには入れられないんでちょっと申し訳なかったんですが(だってやっぱりあの二人だったからこその魔王だったもん)、無事3位に入ってくれてホッとしました。
 欲を言えば斗真くん2位でワンツーフィニッシュが理想だったな〜、とか(笑)。いやでも、実は大野さんの1位も内心では無理だと思ってました…(笑)(2位の後輩くんが強いだろうなぁ〜、と)。

 しかも得票数、これ凄いよね。
 作品賞は有効投票総数の約半分獲得してますし、主演男優賞も大野さんと斗真くんの得票数を合わせるとやっぱり約半数に達するんですよ。投票した人の二人に一人は魔王と大野さんか斗真くんに投票したということで。すばらしい!


 さて嵐さんたちはもう日本に帰ってきているのよね。
 今日のZEROで翔ちゃんのお顔は拝めますね。
 テレビ画面に向かって、おかえり〜! って言おうっと。



 そういえば。
 以下、くだらない夢の話。


 一昨日の夢に嵐が出てきて、歌って踊ってくれたんです。
 いい夢でしょう? それだけなら。

 …何かね、とりあえず大野さんと相葉さんが、「A・RA・SHI」を歌い踊りながらパステルカラーの海パン姿で出てきて、巨大なホタテの貝殻に乗ってウォータースライダーみたいな水の流れるチューブを流れ下ってくるのよ。
 その途中で同じく海パン姿の翔ちゃんと二宮さんがホタテの貝殻に飛びついて加わって、同じく歌い踊りまして。
 で、そのチューブが途中でなくなって水が滝みたいに最後、流れ落ちてるの。その流れ落ちる直前に潤くんがぽ〜んと出てきて、最後は5人一緒に「A・RA・SHI」を歌いながら水と一緒に落ちていく、という。

 …5名様、むっちゃ笑顔でしたけど。むっちゃ笑顔で歌いながら流れていきましたけど。……夢診断とかしたらどうなるのだろう、これ。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 魔王 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
我ながら湿っぽいよ
 いい加減、しつこいですが、心はやはりまだ魔王。
 昨日の夜10時、先週までなら魔王が始まったはずの時間が切なくて、テレビは見ずにネットの世界へダイブしていました。


 やふーのドラマ満足度番付、魔王のコメントの多さにいっそ笑える。(※満足度ではコード・ブルーに遅れをとっているのにコメント数は5倍くらい)
 やっぱああやって語りたくなっちゃうマニア好みのドラマなんですよね。韓国版も、視聴率はそれほどじゃないけどコアなファンが多かったんでしょ。日本でも同じことが起きています。

 そしてコメント読んで泣けるんだ。
 魔王のHPの掲示板を読んでも泣ける。放送中は、あまりたくさんの感想を読んでしまうと混乱しそうだったので掲示板やファンレターは覗かなかったのですが、今になって寂しさを紛らわすために読んでみたら、まぁ泣ける泣ける。大野さん、あなたの才能が世間にばれちゃったよ。どうする? また連ドラ、やってくれる?



 私にとって大野智ってなんだろうなぁとつらつら考えていました。
 擬似恋愛の対象では、絶対にない。この人がゲストの女性タレントと絡んでても何も思わないもん。雑誌のインタビューでやけにリアルな恋愛観を披露してるとむしろ安心するし。

 さっきふと思いました。この人は光だ、と。
 それは遠いところで光っているのだけど、その温かさと眩しさはちゃんとこちらまで届いてきて、私の世界に新しい光をくれる。別にこれまでが暗かったわけではないけど、それをもっと明るくしてくれる人。
 だからその光が、いつまでも幸せにそこで笑っていてくれるように、そしてその輝きをもっと届けてくれるように、願うんです。

 う〜ん、暑苦しい語りだ。
 ちょっと落ち着いたほうがいいな。

JUGEMテーマ:
Posted by : あかなべ | 魔王 | 13:00 | comments(6) | trackbacks(0)| - |
今もまだ夢の中
 魔王HPの渡辺Pの日記を読んで、また涙。
 そしてあの17分を見返して、また涙。
 まだぜんぜん抜け出せずにいます。
 ありがとう。ほんっとにありがとう。
 こんなに心がいっぱいになる、哀しみやら感謝やら何が何だかわからないけどとにかくいっぱいになるような出来事、人生のうちで一体何度経験できるんだろう。


 そんでレコーダーを起動したついでに「TOP SECRET」と「Rain」と「Song for me」へと旅立ち呆けて見ていたりしました。う〜ん、いつになったらこの無限ループから抜け出せるのだろうか…。



 しかし。
 一方で頭は大野さんの次回作など考えておるのです。
 ああ、ファンって欲深!!

 でもやっぱ、期待するんだもの。あんなものを見せられてしまったら、次は次は? と貪欲になってしまうんだもの。
 あと、この胸の痛みをすっかり昇華させてくれるような新たな物語を望む心もある。嬉しい、楽しい、世界って美しい! って心から叫べるようなお話を大野さんの演技で見てみたい。

 とはいえ、…大野さんってば、苦悩が似合うのよねぇ…。魔王といいアマツカゼといいテンセイクンプーといい、完全無欠のハッピーエンドは演じてこなかった方ですよね…。途中まではどシリアスでラストは大団円のハッピーエンド! なお話とかどうよ。カタルシスのある物語が見たいですね。

 あと、ひとつ望むのは…。
 最初から最後まで、名前がひとつしかない役でお願いします(笑)。
 凪様も成瀬も…なんて呼んだらいいのか、迷ってしまうんだもの。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 魔王 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
「魔王」最終回
 どうにかしてさらりと書きたかったのだけど、考えれば考えるほど無理そうなので、もう、開き直って、どこまでも暑苦しく書きます。
 魔王の感想です。





 まだCMカットも何もしていないのに、あのスクラップ置き場のシーンのはじめにチャプターを打って、そこだけ繰り返して見ています。
 見ると辛いのだけど、見ないでいると脳内で勝手にあのシーンが繰り返されるのだもの。そうして飢えていくんだもの。こんなもん本物の中毒症状だ。見れば一時は満足する。でも終るとまた飢える。いつまで続くんだ、これ。


 成瀬は掠れた声で「復讐のチャンスは今しかない」と芹沢をたきつける。
 その声があんまりにも、あんまりにも悲劇的で、すっかり鼓膜に焼き付いてしまいました。成瀬の、抑えた冷静な声ともまた少し違う。僅かに上擦ったような、高い、掠れた声は、少年のようですらありました。あれはきっと今まで「成瀬領」に押さえつけられてきた、「真中友雄」の声なんだろう。

 成瀬の復讐の仕上げは、芹沢に自分を殺させることなんだろうというのは、想像通りでした。池畑のように計画を途中で破綻させるような反乱分子は潰していたけれど、芹沢が真相にたどりつくことは一度も邪魔をしていなかった。それどころか煽ってた。それに、成瀬の目的が芹沢の糾弾だけなのだとしたら、あの復讐計画は割に合わない。成瀬までが犯罪に関与するのはあまりにリスキーです。もっと安全な方法をとるなら、成瀬という弁護士の立場を利用して芹沢家の内部に取り入り、合法的に罪を立証するなんて展開もサスペンスっぽくていいでしょう。
 それを選ばなかった時点で、成瀬は自分の人生を捨てていたのだろうから、復讐の仕上げは成瀬が死ぬことなのだろうと思ってはいました。
 思い出せば、一番最初のスポットCMからして「早く僕を捕まえてみろ」でしたね。このドラマは最初から、成瀬の能動的な自殺という着地点を目指して始まってるんだなぁ…。


 だから結末そのものは予想通りだったんです。
 展開によっては芹沢は生き残るかもしれないと思っていたけど…でも芹沢も死んだ、か。

 これね、私は…よかった、と思いました。
 芹沢が倒れて成瀬がすがり付いているあたりで、このまま成瀬一人が生き残ったらどうしようとも思った。そんなの辛すぎる。

 生きている限り何度だってやり直せる、って、それも一つの真実です。
 でもやはり、体が生きてても心だけが死ぬこともまたひとつの真実だと思う。

 
 例えばこれでふたりともに生きていたら何とかなったとは思うんです。けれど成瀬一人では辛すぎる。芹沢一人でも辛い。しおりをはじめ、周囲の人々の愛は彼らを癒すでしょう。けれどどうにもならないこともきっとある。
 成瀬があの時、生きていたとして、きっと一生、芹沢の死に縛られるもの。生き残った成瀬はきっと自分を許さない。英雄の死に縛られ、芹沢の死に縛られ、私の妄想の成瀬は、生き残ったとしても今度こそしおりの愛を拒んでひとりで生きようとしてしまいます。
 ふたりで生き残ってるなら、まだよかった。けれど芹沢が倒れた時点で、どうか成瀬もそのまま逝かせてやってくれと思いました。
 これは、私が弱いからなんだろうか。
 けれど私は、あのラストで成瀬が解放された、確かに救われたと受け止めたのでした。
 救われたのならそれでいい。
 分かり合って、許しあって終れたのならそれでいい。
 成瀬が、最期の瞬間に穏やかな気持ちでいられたのなら、もうそれだけでいいよ。
 


 最後、寄り添っている芹沢と成瀬を見て、ああこんな形で出逢わなかったら、とそれだけが悔やまれてならない。
 きっと普通に出会っていたら、仲良しになっていたと思うんだ。でも11年前の事件がなかったら二人が出会うこともない。こういう運命だったということでしょうか。


 物語の最後は明るい海。
 悲劇を乗り越えて、残された人間は未来へ歩き出している。

 こうして最後に何がしかの希望が残るなら、後味は決して悪くない。






 ああ、終った。本当に終りましたねぇ…。
 クランクアップのときも我慢していた言葉を、ようやく書けます。

 大野さん、本当にお疲れ様でした。
 そして、ありがとう。
 今年の大野祭の日々、本当に嬉しく楽しく、幸せをたくさんもらいました。
 あなたのファンになれてよかった。素晴らしいものをたくさん見せてもらっています。

 今年のソロ活動はさすがにこれで一段落でしょうか。
 釣りでも京都旅行でも、がんがん行ってくださいな。
 魂を浄化して、癒されてきてくださいな。
 そんでまた、ちょっとたったら、素晴らしいものを見せてくださいね。




 もちろん斗真くんをはじめキャストやスタッフの皆さまにも、最大級のお疲れ様とありがとうを。
 HPのプロデューサー氏の言葉に、こちらこそ、と返したいです。ほんっと、こんなお話のこんな役に大野さんを起用していただいて感謝してもしたりません。…緊迫の17分はまるで舞台に立っている大野さんを見たような錯覚に陥ったのですが、そこでふと、大野さんの舞台を見る前にキャスティングしたプロデューサー氏はばくち打ちのようだと思ったのでした。…や、だって、ほんとあのラストシーンは…実力が伴わなかったら大変なことになってたよ?


 斗真くんの日記にもほろり。いいなぁ、…大野さんと斗真くんは、戦友のような絆を得たのでしょうね。
 W主演が斗真くんと一緒でよかった。大野さんファンとして、魔王のファンとして、思います。

 初主演作品が「魔王」でよかったよね、大野さん。
 大野さんがそう思える作品で、しかも私も同じ気持ちでいられることが、何より嬉しいです。きっと一生、忘れられないドラマになるんだろうなぁ…。
 ま、ちゃんと毎週見続けた連ドラというだけで忘れらないんですけどね。なんたって人生二度目の快挙だもん。一度目は「海猿」でした。あれで奇跡だと思ったのに、更新しちゃったよ。

 …テンセイクンプーDVDを見るまでは、「連ドラは見続ける根性がないから大野さんも出てくれなくていいよ」とか言っておったのはどこのどいつだ。(私です)(過去の私を張り飛ばしたい)

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 魔王 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
まだ脳内は魔王一色
 週が明けたので色を変えました。
 やっぱ白と黒のみは殺風景だわね…。
 まだ暑いけど秋のはずだから秋の色です。


 感想は…また後日。
 未だにリピートして成瀬、成瀬とおいおい泣いておるのです。
 いやぁ、結末としては想像どおりだったんですけどね。やっぱり衝撃はあるわな〜。


 ああ、でもひとつだけ。
 最後の最後で、しおりがハーモニカに触って「はっ!」ってなってて、そんで画面のテロップに思わせぶりなことが書いてありましたけど、あれってつまりDVDボックスの映像特典としてしおりの見たものが入ってるってこと、ですよね。いつの時点で芹沢の手に渡ったのか知らないけど、きっと最終回で映っていない場面の補完映像のはず。うお〜、ちょ…気になるやんけ!
 1月かぁ。遠いなぁとか思ってても、気づけばその時になってるんでしょうけどね。


 買うといえば。
 魔王のサントラ。
 CDも最近はポイント目当てで店頭予約がもっぱらなのですが、サントラに関しては予約票が作ってなかったので店頭で「魔王というサントラの…」とお願いするのがちと恥ずかしかったのと、予約せんでも買えるやろ〜と高を括ってたので予約していなかったのです。しかし発売日の10日にCD屋に行ったらば、大手を回ってもどこにもない。入荷した形跡すらない。インディーズ扱いだから入荷する店舗が限られてるとは聞いてたんですが、あれらの店なら入荷ルートはあるはずなんですけど。
 んでもしつこく金曜日にもう一回行ってみたら、「魔王サントラ 予約受付中」って手作りPOPができてたので、今度こそ勇気を出して「予約お願いします」って店員さんに突撃したんですが、今、メーカーも品切れ状態で、商品が届くまでに時間がかかりますがよろしいでしょうかですって…。
 …人気やんけ魔王…!(泣笑)
 発売日にも数枚入荷したけど、予約分で捌けちゃって店頭には出なかったとか。やっぱ早めの予約が必須だったか…。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 魔王 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
魔王最終回を見ました
 やっぱり怖くて、金曜日には見られませんでした。
 さっき見ました。

 とりあえず、ブログの色を変更。
「魔王」という物語の中で死んでいった人々に向けての弔いの色です。

 週明けには戻します。
 今はとりあえず、こんな気持ちなんだ。
Posted by : あかなべ | 魔王 | 20:41 | comments(2) | trackbacks(0)| - |