大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
春が来たのにスノボ(笑)
 春が嫌いであります。
 正しく言えば夏が嫌いであります。
 嫌いな季節に向かっていくから春が嫌いなのであります。

 1月ごろの水晶のような風が3月にもなればぼやぼやと緩んでくるあの感じ、きりりとしていたものが茫洋としていくあの頼りなさがなんとも好きになれず、毎年3月にはああまた春が来る…とため息をついておりました。暖かいほうが過ごしやすいといわれる向きもございましょうが、そもそもきっぱりと寒い冬のほうが好きな私にはとにかく春は憂鬱なものなのであります。


 でもなー、…でも、春に花が咲くっていうのは、やっぱり何だかんだいってとっても素敵なことね………!

コブシ

 うちの近くの街路樹。これはコブシなんでしょうか、ハクモクレンなんでしょうか。コブシだと思うんだけど、まわりに詳しい人がいなくって毎年見てるのにいまだに判別がつかない。

 桜もすっかり全開で。なんつーか、ぶわわーっと咲いた桜並木を見ていると、満開っつうか全開! って思う。エネルギッシュよねぇ。


 というわけでどこからどう見ても春な今日この頃。
 なのになぜしやがれは、これからはじめよう☆的なノリでいまさらスノーボードだったのか!(笑)
 わたくしの地元のスキー場はその翌日に今シーズンの営業を終えていましたよ。そーよね、春スキーを除けばもうシーズンオフでしょう…。
 いや、別にオリンピック後のこのタイミングなのは不思議じゃないけど、嵐さんからまったくツッコミが入らなかったあたり意外でした。ニノあたり言ってくれるかと思ったのに。

 翔ちゃんはプライベートでスキー場に行くくらいなんだからお手の物でしょう…と思ったとおり、やっぱり一番様になってましたね。
 珍しい! 翔ちゃんがかっこいい!(笑)

 珍しいといえば大野さんがこの手のものでぐだぐだなのも珍しい。まぁさすがにほとんど経験のないものをいきなりではできないか。
 それはそれでたいへんかわゆうございます。

 ところであの練習場の人工雪…あれ人工雪? びっっくりするくらい雪っぽくないけど、雪じゃなくて砂なんですかね、あれ。
 競技としてスノボをしている人の練習としてならともかく、楽しみのためなんだったら、あんな情緒のないところで滑ってもおもしろくなかろうなぁ…と思う私はスキーというものに雪景色を求め過ぎなんでございましょうか。いやでも、スキー場に行くことの楽しみのうち何割かはあのシチュエーションにあるでしょう。


 ところでミスターベイク。森永のベイク。…えっ、死神くんが森永にいる!
 これって偶然の一致ですか。そうですか。キャンペーン的なものはさすがにないですか…。

 ああ、あとCMといえばアレーグラー…じゃなくてアレグラ。こないだ薬局で薬剤師さんに「何かお探しですか?」って聞かれてアレーグラーどこですかって答えそうになったよやばいやばい。
 今年もお世話になっております。おかげさまでちゃんと効いています。今年は早めに飲み始めたせいか、マスクなしでもくしゃみ出ません。助かるわー。ありがとうサトシーラ。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
イナバウアーだってできちゃうし
 先にニノドラマのこと書いちゃいましたが、これをスルーするわけにはいかない。
 嵐にしやがれ。ゲスト荒川静香。嵐さんたちがスケーティング!

 先々週の次回予告がね…最後の最後で切れてまして。(休日出勤でぶちぶち言ってた日です。何とか本編は録れてたけど予告は切れてた)
 大野さんがイナバウアーをやるとは知ってたけど、ちゃんと見られたのは本放送時です。

 でも、さ。わかってたじゃない? そりゃそうだろうなって、思ってたじゃない?
 大野さんは、フィギュアも見事にやっちゃうよ! って。
 だから、実際に見ても、ほーらねそうなんだよねー、うんうん。程度の冷静さ、よくよく考えればすごいことなんだろうけど、でもほら…大野さんだもん(笑)。

 なんたって綺麗なんですよねー。腰が折れずに上体がまっすぐだからかな…って言われてましたが、これ、いつものダンスのときからしてそうですよね。自分の体の重心をしっかり把握して動いてる感じ。ダンスとかフィギュアとか外来語が飛び交うところにこういうことを言うのもなんですけど、大野さんのたたずまい見てて思い出す言葉は「丹田」です。へその下にある、「気」をためる場所、なのかな…? 前に、カンフーの動きを取り入れたフィットネスというのをちょっと習ってたんですけど、そんときインストラクターがよく「丹田を意識してー!」っつてた。丹田を中心に動くことで体のバランスがとれるとか、そういう感じの場所です確か。曖昧な物言いですんませんけど。

 とにかく、大野さんは丹田にしっかり重心があって、その上に上半身が乗っかり下半身がくっつき、さらにその先に手足が伸びている…という感じ。軸がブレないから多少手足がぎこちなくても綺麗に見えるのではないだろうか。そしてその感覚が骨身に染みついているから、普段馴染みのないフィギュアをやってみても、自然と綺麗になるのではないか。

 イナバウアーもできてた…みたいですね。大野さん、はじめてやってあれだけできる人はいないってお褒めの言葉をいただいてましたけど、…それもすごんだろうけど、何よりお手本見てすぐにやってのけたところがこの人すんごいな、と。わたしゃあの足の開き方すら一時停止にして自分も同じ方向向いていちいち確認してやっと理解したわよ…?

 そもそも大野さんは踊る人で、ダンスとフィギュアってジャンルは違えど動きに共通するところもあるでしょうよ。大野さん、WSSのときにバレエのレッスンも受けてるしな。んだからフィギュア初心者つっても、私のようなずぶの素人がやるのとはスタートラインが違う。でもそれってダンスの基礎が大野さんの中にどっしり根付いてるからこそフィギュアへの応用も利くっていうことで、それだけ大野さんはしっかり踊ってきた人なんだという証左でもあると思うのです。

 あ、あとすごいなーと思ったのは、すってんすってん転び続けてたこと。で、転ぶ前と転んだ後で姿勢が変わらなかったこと。私だったら一度転んだら体が縮こまっちゃうと思うわ。怖くって。でも大野さん、怖がらないのねぇ。上手に受け身取って転べてるからってのもあるでしょうけど、あれってむしろ自分から転んでるんだろうなーと思う。バランス崩して体が投げ出されるような転び方じゃなくて、これ以上は無理したらかえって危ないからここで転んどこうって感じじゃなかったですか。結局コントロールできてるのです。
 そして「ずでん」じゃなくて「すてん」な転びようにおののいた…。どんだけ軽いの、大野さん…。

 はーっ、こんなちょっとの番組内の一企画でここまでできちゃうんだもん…。
 ちょっと、時間とって、一曲踊ってくんないかな…って欲が出てきちゃいますよねぇ。
 見てみたいー。大野さんの本気フィギュア。

 つーかこうやって嵐さんにもっと動いてもらう企画を、どんどんやってくださいよしやがれさん…。あの人らトークより動いてるほうがおもしろいんです…。
 大野さんはひたすら見事でしたが、他メンも楽しかった。
 潤くんの伝統芸能には手を叩いて爆笑させていただきました(笑)。ノーヘルなんて大胆な…と思いましたが、潤くんそれなりに滑った経験があったのかしらね。
 相葉ちゃんも動けてましたよねぇ。でも相葉ちゃんはフィギュアよりスピードスケートだと思う! 見た目うんぬんじゃなくて、身体能力的にそっちのが向いてそう。
 ニノはここでも自分はともかく…って感じでまわりをよく見てて。しかし一番最初、とりあえず短い距離を滑ってみようってとことで、大野さんに自分の目の前を示して「ここで止まって」とか…、結果は目に見えてるじゃないですか!(爆笑) 案の定、ニノに突っ込んでく大野さん。

 そして翔ちゃんは…うん、いっぱいカットされてたね(笑)。そういうところが、大好きよ?(笑)
 いやさ、翔ちゃんだって私に比べればものすごく動けてるんですよね。つか初心者が滑れないからってだからどうした、って感じではあるんですけど、カッコつけない翔ちゃんの懐のでかさに甘えちゃう。そういう翔ちゃんが大好きよ。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:09 | comments(3) | trackbacks(0)| - |
彼らも大人になった
 何かこう…変わらなきゃ! と思ってプールに行ってみました。

 …それしきのこと!? って感じですが、まぁ何もしないよりはいいじゃん?
 頑張ってしばらく通ってみようと思う…のはいいんですが、やぁ疲れたこと。ほんとーに体力って、衰える一方なのねぇ…。この危機感を忘れずにいればプール通いも続くかしら。


 そして久しぶりにしやがれの感想とか書いてみる。


 ぶっちゃけいうとここ数週間のは録っただけで見てなかったんです。
 だから…なんか、ああ久しぶりに嵐を見た…って気になっちゃって、そんな自分に落ち込む。
 もっと日々に余裕を持って生きていこうぜ!

 
 そんでもって久しぶりに見た大野さんの麗しいことよ!
 いや、CMでね、毎日のようにご尊顔を拝しているけれど! よく流れるよね、乗換え割りのCM。見るたびに心が溶かされるような気持ちだったけど、やっぱCMはCMだもんねぇ。ちゃんとしたご出演は濃度が違うわ…。

 とかいいつつオープニングトークでいちばん「おおっ」と思ったのは相葉ちゃんの高校野球トークでしたが(笑)。
 私も見てた〜。ねぇ相葉ちゃん、今年どこ応援してた? 千葉からは今年は出てなかったもんな。東京の高校を応援してたのかな。
 ちなみに私がぎゃーぎゃー言ってた県岐商は大阪桐蔭の次に斉美に敗退しました。残念だったけど、夏に戻っておいで! って言えるから春はいいよな。



 ゲストは岡田くん。
 大野さんとの関係をこうまでしっかりお話してくれたのって、わたしはじめて見たかも。
 デビューまでは仲良くしてたのに、岡田くんがV6としてデビューして、そっちで仲良くやってるのを見て大野さんは複雑な気持ちっていうのが、とても興味深い。わかるわかる、十代のころって、友だちにも対してそういう妙な独占欲があるものよね。
 それをああやってテレビでさらっと話しているあたり、彼らはとっくにいい大人になってそれらのことは過去になったのであり、またそれらの過去を共有している人たちと今も同じフィールドにいるってことなんですね。ジャニーズの同期っておもしろい関係性だな。


 翔ちゃんの呼び方が変わってきてるってのも含めて、あー彼らもどんどん歳を重ねていってるんだわ…、と。わたしも歳をとるはずですよー!(しつこくてすみません)(だって最近頭の中それ一色なんだもん)

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 22:21 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
いい子だったね、さとこちゃん!
 あけましたね。
 おめでとうございます。


 …相変わらずタイミングのずれた新年の挨拶でごめんなすって。
 しかもほんとは先週末にはこっち戻ってたんですけどね。てへ。だらだら寝てました。

 週末のうちに録り溜めた録画物をリピろうと思ってたのに、実家で見られなかった番組を見るのだけで精一杯でしたわー。ああ、さとこちゃんは根性でリピッたけど。やっぱり誰かと一緒に見てると集中して見られないから欲求不満が残ってねぇ…。奇声も上げられないからねぇ………。


 のっけからこんなだらんとしたスタートですが、今年もこんな感じでやっていきますので、よろしくお願いいたします〜。


 さてさて、そんなわけで年末年始の番組もせいぜい流し見程度だったんですが。
 さとこちゃんはほんとうにかわいかったですね…。ヒールを痛がるさとこがかわいい…。坂道を怖がるさとこがかわいい…。クレープと一緒に大量の髪の毛を食っちゃうさとこがかわいい…(髪が長いこともそうですが、あれ唇べったべたに塗ってるからですよね)(そもそも唇に張り付いてんだ)。

 しかし、何がびっくりって、メイクがさ…女装メイクじゃないことですよ…。32歳のおっさんを女に見せるために塗りたくる仮装メイクじゃなくて、女の子がギャルになるときの普通のメイクでしょう、あれ。普通に化粧するだけで女に見えるって、あんたどんだけ元から女顔なの。

 でもまぁ声でばれるわな…と思ってたら、クレープ屋でまさかの作り声(笑)。
 ああ、それならいけるかも! そんくらいのハスキーな声の子、いそうだわ。つーか私のほうが声低いかも!(大笑)

 ただ、さすがに至近距離で会話したら男だとはばれるでしょうねぇ。手にはなんの細工もしてないし、女性と男性では立ち居振る舞いに違いがありますもんね。見た目があれだけ完璧に装ってると、動きの男性っぽさが余計に目立つと思うわ。
 下着屋の店員にはばれてただろう。大野さんだとは思わなかったろうけど。…でもあれだ、偏見かもしれないけど、あんな都会のお店ならワケありの客なんかいっぱいいるだろうから、それはそれでスルーされてたんだろうな〜(笑)。

 すれ違っただけの人にはただの通りすがりのかわいい子くらいの印象くらいしか残さなかっただろう。
 さとこちゃんかわいかったし、プリクラ撮るのもクレープ買うのも下着屋でぼそぼそ言ってんのもおもしろくて、いやぁ元日からいいもん見ました。眼福でした。ナレーターが元ネタのご本人で、くっだらねぇおつかいのことをいつもの和やかな調子でしゃべっているのがまたツボだった。本物は笑えて泣けるほっこり番組なのにねぇ(笑)。

 ただ。大野さんがさぁ…道を歩いててもばれないの! 二度見もされない! って力説してるの見て、切なくなっちゃったわ。
 道を歩けば人に見られる、それが当然の生活なんですもんね、この人ら。
 …これで味を占めて大野さんが女装で街を出歩くようになっても、わたしは黙って見守るわよ?(笑)


 で、最後に大野さんが言った「何をイチからやり直してるの?」に一番笑う。ほんとにね、何にもやり直してないよね! …ああ、いや、もっと体を張れってこと? …こういうイロモノ方面に張れってことだったら、わたしも賛成しちゃうけど??
 最近ストッキングもかぶらないもんなー、この人ら。いや、そのためにはむしろ、嵐じゃなくてスタッフにイチから出直せ、ですけども。


 やり直し…という意味では一番それっぽかったのはニノでしょう。たいして台本も用意されてなさそうだし、アポなしのところに飛び込んでって自分で考えて話す…って感じだったから。
 そういう状況に嵐で一番強そうなのはニノだと思うけど、もうちょっと卒なく整然とこなしちゃうかと思ったらそうでもなかったのが意外だったわ。なんつーか、もっといかにも台本どおりですよーってスムーズさでやっちゃうかと思ってた。
 いや、でもこれは行き当たりばったり感があってこそおもしろい企画だからわざとそうやってたのかしら。いかにも台本どおりでやんなきゃいけないなら、そうできちゃったりして。ニノにはいつもそういう、これはニノの思惑なのかどうなのか!? という見方をしてしまうワタクシ。
 とかいいつつ牛のゲップのあたり何も考えず大爆笑でしたが。気の毒ではあったけど、絵面がとにかくおもしろかった…。


 あとは翔ちゃんの水中での顔がおもしろかった(※わたしは顔だけで言ったら嵐内で翔ちゃんが一番好きです)のと、潤くんのところの蛍光クリスがおもしろかったです。…まぁ企画そのものは…うん、要努力な感じ?
 いっそのこと5人全員女装でおつかいしたらよかったのに(笑)。
 

 あー、あとしやがれといえば今年も24時間テレビですってね。
 しやがれで重大発表…といったらもうそれしか思い浮かびませんでしたけど、いやまさか2年連続でって…疑いもあり。でもやっぱり24時間だったかー。
 …うん、まぁ、日テレさん嵐大好きだわね、と思いつつ、彼らがやるからには応援させていただきますー!
 とりあえずチャリTは誰デザインだ!?(まず言うことがそれか、と)(いやだって、ねぇ)(去年の売り上げのあのものすごさとか見ちゃうと余計に気になるではありませんか)

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:32 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
年末調整の低予算企画
 今日の帰り道、髪の毛切らせてもらえませんかって話しかけられてしまった………。
 つまり美容院の若いスタイリストの練習台。うえぇぇぇ…、わたしそんなに…髪の毛どうでもよさそうにしてましたか…! たしかに根本とか黒くなってきちゃってるけど…巻いたりもブローもしてないけど…そんなにカット失敗しても気にしなさそうな人に見えましたか…!

 ちょうショック。もっとちゃんとしないとダメなのか。つか若いころならともかくこの歳でそう見られるのがほんとショックなんですけど。うえええ…。
 でもでも、まさしく明日、美容院の予約を入れてるんですぅ。いい加減、髪切らなきゃなって、私が一番思ってたんですー! と自分を慰めてみる。はぁ…。


 さて気を取り直して。
 今日は今日でレギュラー番組ですけど、その前に先週のしやがれを簡単に。箇条書きで。

・スペインでお土産を買う潤くん。嵐が嵐の名前を入れてもらうって、なんておもしろい。その場に居合わせた日本人、びっくりだよね。「あいば、あいば」とか「にの、にの」とか呼んでるから、なにファンの人? アイドルの名前でつくるって…とか笑ってたら本人やん! ってことなかったのかしら。想像して勝手におもしろくなってしまう。

・嵐5人組の嵐ですの大野さんがかわいい。

・ゲストはアナウンサー3人。
 枡さんはほんっといいキャラだなぁ。生真面目で腰が低いんだけど、頭が柔らかいんだろうか、融通がきかないような堅苦しさは感じないんですよね。むしろおもしろみがあるっていう。
 すんごいエリートな学歴をお持ちの方なのにこの人柄っていうのが…なんか、世の中っていろんな人がいるよなっていい意味で思うわ。

・青木アナのマニアっぷりがすごかった。ファンじゃなくてマニアだろう、あれ。あの発声練習…!(笑)
 ヒゲの話もおもしろかったけど。確かにあの状態ですでにちょっと口のまわり青いもんね。

・朝起きてびっくりする大野さん。ほんと風邪には気をつけな…。

・打ち合わせもしてないのに息ぴったりなテンション低い子ども4人が素晴らしい(笑)。

・いつ何時、事件や事故に遭うかわからないからと、襟つきの服を着るアナウンサー。
 事件や事故なんてないほうがいいに決まっているのだけど、でもちょっと、ドラマみたいでおもしろいな、それ。

・毎日見るよって言われて、毎日は出てないと思ってる大野さん。…ごめん大野さん、私も毎日見てるって思ってる(笑)。
 そうなんだよなー、何だかんだで平時のレギュラーは週に二日なんだよね。確かに本人にしたら、毎日は出演の予定ないしって思うんだろうな。
 でもやっぱりCMがあるのは大きいよなぁ。まぁファンの場合はね、録画してるからほんとに毎日見てるようなもんなんだけど。

・的当てピッチング対決は野球好きには嬉しい企画。
 ニノって、ポジションどこでしたっけ。ピッチャーのフォームではない、よな。
 んで上重アナってさ、ほんとにいいピッチャーだったんだよ? プロ入りしないことに驚かれた人なんだよ?

・次回予告で流れた茶色い髪の大野さんに一瞬ぎょっとしてから、あれが過去映像であることに気がつく。そうよね、ここ最近で髪色変えたようなことないもんね。
 ああ、それにしても茶色いのもかわいい。でへでへ。黒いのもかわいいけど。でへでへ。
 …それにしても、最近ずっと黒いですよね。いつもバランスがどうのっていって、隙あらば茶色にしてたのに。………なんで? とか、思うのは気にしすぎなのか。それは歳ゆえの心境の変化なのか、それともお仕事の関係とか想像しちゃうのは気にしすぎなんですかね!?

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
びっくり嗅覚
 潤くん、映画主演とのことで!
 おめでとー。
 みんなすごいなぁ。嵐さん、大活躍が続きますねぇ。
 大野さんのお仕事もこないかなぁ。まぁ、くるだろうけど。ほっとかれないよね、あんなすごい人。



 さて。
 翔さんの嗅覚がたいへんおもしろいことになっていた先週のしやがれ。


 …人間の嗅覚ってあそこまで嗅ぎわけられるもんなの!?
 茂木センセさらっと受け流してましたけど、あれびっくり人間じゃなくて普通にあることなのー!?

 私、人ぞれぞれの匂いなんて嗅ぎわけたことないよ! 意識したこともないよ! もともと鼻が悪くて嗅覚が鈍いってのもあるんだけど…。
 んだから翔ちゃんのあの鋭さがほんと衝撃だった。手でちょっと触っただけでほんとにそんな嗅ぎわけられるほど匂いがつくもんなのー!?
 
 …つーか、あんなふうに嗅ぎ当てられたら、私ちょっと怖い(笑)。
 
 そして特に大野さんの匂いを確かめてからチャレンジしたわけでもないのに自信満々に当ててきた翔ちゃんがちょっと怖い(笑)。
 だって、正解の本を嗅ぐのがほんと一瞬だったもん。正解以外は「すーーっっ」て二拍ぐらい息吸ってたけど、正解の本は「すーっ」くらいでふっと顔を上げて「わかった」って顔するの。迷いもしてなかったもんなー。なんなの翔ちゃん、智の匂いはもともと把握してるの…??


 これ、大野さん以外の匂いだったらどうだったんだろうねー。
 匂いにも相性があると思うので、いくらメンバーとはいえ全員を嗅ぎ分けられるとはさすがに思わないんだよなぁ。
 今まで宿題くんとか嵐ちゃんとかで、人の匂いをかぐのが好き! ってゲストが来たことが何回かあったでしょ。そんときの話から受ける印象だと、潤くんはクリームとかつけてるだろうからわかりやすそう。相葉ちゃんは「匂いがしない」って言われてたから、何もつけてないし体臭もしないタイプだとしたら判別できないかも。ニノはどうだろう。香水、つけてたっけ? つけてるならわかるのかも。
 いっそ総当たり戦でやってくれたらよかったのに。


 大野さんが見事にクマの秘密を言い当てたのもすごかった。
 つーか、これね、大野さんがほんと感覚的に物事見てんだなぁってのがよくわかった。

 だってさぁ…、綺麗にでんぐり返しする、って、種明かしされたとき、「そんだけ!?」って思いませんでした? 私は思った。何かするための道具じゃないのかよ! って。

 そんでこれ、そういう思考回路の人間には永遠に解けない問題なんだと思うわ。

 大野さんが茂木センセに耳打ちする前のところで、ニノが「何に使うものなんですか?」って聞いてるんですよね。あとで見返してて、あーニノもそういうタイプだなと思った。つーかたぶん他メンも同じように考えてたろうな。だって大野さんが種明かししたときの、周囲の反応のあの薄さ(笑)。
 何かに使う、何かをするための道具だろう、って、そんな説明はされてないのにそう思っちゃってるんですよね。だって、価値があるもの…というのはつまり、合理的なもの、便利なものだろうっていう思い込みがあるから。

 でもね、そうやって思考回路を固定してしまうと、別のところにある可能性に気づけないわけです。

 ところが大野さんはそういうのを考えないんですよね。だた目の前にある形を見る。そこで、いかにもこれからでんぐり返ししそうな姿勢だってことを感じる。それが役に立つかとか、便利かとか、そういう固定した思考がないからこそ開く感覚的な思考回路がある。

 便利かどうかを前提に考える思考回路のほうが劣っているなんて話ではないんですよ。だってそれはそれで必要だから発達してるんだもん。この出題はきっと「いつも考えてることじゃないことを考える」ことに意味があるのであって、思考回路の優劣の話ではない。
 でもさー、やっぱりなんつーか、こう、感覚的なものって、持ってない人間には得ることが難しいものでさ。それを持ってる人を見ると、すげーなーこの人すげーなー! って思っちゃうんですよね。

 つまり、大野さんすげーなー! と(笑)。


 いやぁ、今回もおもしろうございました嵐にしやがれ。
 潤くんの顔を触りまくった挙句、ニノと間違えて謝る相葉ちゃんの、謝り方がほんとにまずい! って感じでおもしろかったり。(ニノだったらもっと下のほうでしょ! と思ったのは私だけか?)
 翔ちゃんの晩ご飯がさすがにいいものばっかだったり。
 やっぱ嵐さんたちが何か行動してるのがいいなー。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:29 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
会社なう
 人に頼んだ仕事が上がってこないと自分の作業が進められず、その作業を進めておかないと帰れない。というわけで会社なう。
 うーっ、今日は7時には帰れると思ったのに…。人とご飯食べに行くはずだったのに…。帰りの準備をはじめたところでお客さんから電話かかってきてあえなく撃沈ですよ…。待ち合わせの相手はもう会社の近くまで来てくれてたのに、会社の前で震えながら立ち話してお別れしてきました…。ちくしょう…!
 気晴らしにブログを書く。



 先週のしやがれ、おもしろかったですねー。
 山寺さんも三ツ矢さんも、その職業の魅力をきちっと伝えようとされてたのがよかったんだよな。プロの声優がいかに努力と工夫を重ね技術を磨いているのか、どれだけ難しい仕事でどれだけやりがいがあるのか、興味と理解を引き寄せようとする意識を一貫して感じました。

 そうだよ。その道のプロを呼ぶんだったら、その道のプロ意識を発揮してもらうのが一番だよ。歌舞伎俳優を呼んでグルメの話とかいらないからさぁ!

 で、やっぱ嵐さんたちの実践があるのがいちばんおもしろいんだよなー。
 相葉ちゃんの生命の危機に瀕してそうなカバおに爆笑。顔がまた必死なんだよ(笑)。
 カツどんマンと、あとなんだけなんとかマンの歌をニノが歌ってましたが、あれ、天どんマンの歌はわたし聴き覚えがあるのにほかの二つは初聞きでした。あのふたりは新顔だったりするの?


 大野さんは予想どおりうまい。基本的に体の使い方がうまい人なんですよね。手足がうまく使えるからダンスができるし、喉もうまく使えるから歌も歌えるし、トンガリの声も出せる、と。山寺さんに「すごい」って言われてるのが嬉しいやねー。
 
 大野さん、声のお仕事なさったらいいのに。
 ジャニーズのアイドルがこんな声を!? っていうキャラ声でもオンリーワンな感じがあっていいですけれど、まぁイケメン声でもいいよ。(上から目線!)
 いちばんはナレーションですけどねー。
 ナビゲーターでナレーションなのもいいけど、ナレーションのお仕事ってことなら理想はレギュラー番組の声だけ出演ナレーション。世界の車窓からみたいなのがいい。


 マスクの吹き替えを翔ちゃんがやってましたけど、あれ、収録のときは大野さんとニノもやったそうですね。
 そっちも見たかったなー。未公開特集でやってくんないかしら。


 翔ちゃんといえば、未知で栗きんとん食ってましたね。
 いいなー、栗きんとん。おせちの栗きんとんはあんま好きじゃないですけど、あっちの栗きんとんは好き。つーか、和菓子の栗きんとんじゃなくて、岐阜の栗きんとんなんじゃないの、あれ? 岐阜以外のお店でも作ってるとこあんの?

 あー栗きんとん食べたい。つか腹が減った…。おなかがキュルキュル鳴ってる、今。
 集中力が途切れるから、夜は仕事中にごはんを食べないようにしているのです。自分の作業ががっつりあるときだとさすがに身がもたないので栄養補助食品くらいは食べるけど、今日は違うからなー。ここでなにか食べるともう帰りたいモードに火がついてしまう…。いや、もうすでに帰りたいけど。あー…予定どおりだったら今ごろどっかでご飯食べてるはずなのに…。

 いかん、ぜんぜん気晴らしになってない。

 えーっと、なにかないかね楽しいこと…。
 レギュラー番組もここんとこぜんぜん見てないしなぁ。
 しやがれはさすがに週末だと時間があるので見てるんですが、しやがれで精一杯だったので木曜の番組はほんっと見てない。ひみつはまだ見てるけど、VSなんてきっと2ヶ月は見てないぞ。録ったっきりで放置。

 ああ、そうそうだからレコーダー残量がね、あっという間になくなって。ももくろがゲストだった回のひみつをトンネルするという痛恨のエラー。さすがにこれは楽しみにしてたのですが、録れてなかった(その日のVSもだめだった)のに気づいたときのあの落胆よ…。

 ベストアーティストって明日ですよね。帰ったら残量確認して予約設定しないとなー。

 つーか、もう年末歌番組が始まる…、って、そうだもんなぁ、今週で11月終わるもんな…!
 またしても私の11月はどこへいったな勢いで過ぎてしまった…。しかも最近は秋がなくて一気に冬ですもんね。情緒がないわ。

 で、ここまで書いても仕事はまだ上がってくる気配なし。
 はぁ…。もう心を菩薩モードにしてひたすら待とう…。終電に間に合えばいいよ…。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 21:40 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
人は夢見る
 どうしてそこで寄るのだカメラ、そこはもっと引いて、そこはそんな角度つけずに………!

 と初見はカメラワークにハラハラしてた宝塚宙組&嵐組のしやがれ。

 ああ、でもやっぱ大野さん所作がいちいち見事………!
 しやがれ最近いい仕事するなー。
 かわいかったり美しかったり、あっちこっちでファンは大変だよー。

 あ、あと翔さんの「やぁ!」に爆笑。
 そういう翔ちゃんが大好きよ?(笑)

 大野さんといえば相葉ちゃんとのリフトもありましたね。
 見事に相葉ちゃんの腕の上に飛び乗って、わぁおさすが! と思ったら足がつりそうになったのか辛そうな顔をしてましたが。大野さん、股関節堅いのねぇ。



 さて、今日はポポロを立ち読みしてきましたです。
 新アルバムについて語る大野さんに期待をみなぎらせ、あああ気付けば月末って来週なんじゃん、来週もうアルバム出るんじゃん…! って思った次の瞬間に思い出した。来週の火曜ってわたし出張じゃないですか…。がくり。

 月曜から水曜まで2泊3日コース。週末は帰省するので、日曜の夜にこっち帰ってきて荷解きせずに月曜そのまま出張とかいう。おおう…。アルバムが買えるのは木曜日か…。この日々の忙しなさはなんなんだ。

 若いころってすごく暇だった気がするんですけど、なんで歳食うと用事がてんこ盛りなんですかねー?

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
小鳥さんと遊ぶキック力の強いつくしちゃん
 そんなに毎日毎日WSで出ていただくとわたしのもともと自転車操業のレコーダーちゃんではついていけないのよ…!


 というわけで何とか奈良さん×大野さんのPONと日産CMの大野さん相葉ちゃんだけは捕獲に成功しております。
 なまはげ可愛いっす。そして免許のない大野さんは必ず嵐誰か一人同伴なんだろうかと先を読んでみる(笑)。


 ところで。
 私が痛恨のミスで見逃したしやがれをダビングしていただきました。ありがとうございます(私信)。
 ああ、見れば見るほど録り逃したことが悔やまれる回でしたねぇ!

 最初のキック力でもう惚れる。
 あれさぁ、大野さん、単純な筋力じゃないんだね。身体ひねって揺らして準備動作してたでしょ。横の動きで勢いをつけつつ、うまいこと体重移動して、足に体重乗せて蹴ったんだなーって。

 ダンス見てていつも思うのだけど、大野さんって体重移動がうまいんだよな。自分の身体をうまく操って最大限の動きを実現する。緊密で繊細な脳神経してそうだなーって思う。

 ニノはねー、あれ、ほんとはもっといけんじゃないの? と思うのは私だけか。とかいいつつきっとビリなのは変わらないだろうけど(笑)。
 ただビリになるにしたって「笑える結果」を残すために、あえてトップバッターに名乗り出て「最初だったから意外と重いことがわからずこんな姿!」っていうのを狙ったのかと。え、うがちすぎですかね。でもニノなら盛り上げるためにそのくらいのことはやりそうな気がするんだよ。


 そして話題騒然のつくしちゃん(笑)。
 大野さん、抱きしめられてるときの顔! かわいい…けど同時に笑えるよ!(笑)
 がっつりいってがっつり触り続けた潤くんと違って、ゲストさんは手が泳いでいた…。まぁ、そうなるわね(笑)。最初は覆いかぶさるようにがばちょといきなさったけど。(てか身長差!)


 スローインは大野さんお見事でした。
 でも一番笑ったのは川島さんにぶちあてた翔ちゃんだった(笑)。


 昨日のVSも見てます。
 セントラルパークを広場と言い切る大野さんの無頓着っぷりが好きです。
 そして潤くんの「セントラルパークですからね」の言い方が妙に好きで、思わずリピってしまった(笑)。なんだろう…諦観漂う感じがおもしろいのか。

 にしても、確かに小鳥さん(さん、て!)が自分の手にとまって、しかもなでさせてくれる…なんてなったら、そりゃ楽しいわ。小鳥さんと遊ぶわ。…2時間ってのがびっくりだけどな!!

 そういや智はニューヨークで酒を買うたびにもれなくパスポートの提示を求められたそうですね。お前、酒買っていい歳じゃないだろ、と。
 欧米の人からは日本人ってすごく若く見られるもんらしいし、まぁ、パスポート見せろは珍しくないんだろうけどさ。それで見せたら爆笑されたってのがおもしろい(笑)。
 ぜったい少年だと思ってたんだろうなー。それがまさかの31歳で、ギャグみたいなもんだったんだろうな。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
どこまでも磯鮪
 オリンピックのテーマソングが発表になりましたね〜!
 その名も「証」。
 ZEROで聞きました。好みの曲…とはあまり申せませんが(苦笑)(わたしは嵐さんにはひたすら踊る曲を求めている)、また歌番組に出てくれるかなーと思うと楽しみです。


 ZEROといえばお股のあたりを吊ってもらってトランポリン跳んでる翔ちゃんに愛しくも生ぬるい笑みがこぼれてたまりませんでした。うはは。あれだけきれいな顔してあれだけそつのない受け答えをして、それであのぎこちない動きが…やっぱり翔ちゃん愛しいわー。
 そういや北京の時もしょっちゅうそういうこと書いてたなぁって思い出しました。そうだね、今年もああやっていろいろインタビューするんだろうな。
(ちなみにこないだの嵐会の時につくづく思ったのだけど)(あの当時はわたしほんっとこまめにいろいろ録ってたなぁ、と)(翔ちゃんのZEROでのインタビューもかなりDVDに落として残してあるもん)(DVDの枚数が洒落にならんことになってきたので、最近は嵐か大野さんソロ以外はぜんぜん残してないんですよねぇ)


 んで、もう火曜日ですが土曜日の話。
 嵐にしやがれ。


 ゲストはさだまさし。
 嵐さんとは初共演…って、あれ年末の歌番組でいっしょに出てなかった? と思ったら、あれは南こうせつでしたね。もうあの番組はあらかた記憶から抹消されてたので、コラボ部分も忘れてたわ! ふんっ。(思い出し憤り)

 冒頭の大声選手権、しょっぱなから潤くんの「バカ!」にひとりで大笑い。
 ほんと…「好きな言葉」っていっといて、「バカ!」。おもしろすぎた。

 でもあれ、ほんとみんな同じ言葉でやったらよかったのに。破裂音っていうより、長く伸ばす音の方が出しやすいんじゃないのか?

 大野さんが抜けてるんじゃないのかというさださんの予想は、お歌を聴いていての予想なんだろうか。
 なんかちょっと嬉しいね。
 

 さださんの曲作りの話もおもしろかったなぁ。
 関白宣言もよかった。なんつーか、こういう曲をいいなぁと思えるようになったのは年のせいなのかと…(曲調やジャンルではなく、歌詞の問題でね)(曲調という意味ならむしろ私は子どものころから古いものが好きでした)。

 教室セットは、正直あのセット使った企画で今までで一番おもしろかった。
 どこまでも磯鮪推しの大野さんが愛しいったら!
 つか、この人やっぱりリズム感がいいよなぁと思ってみたり。
 大野さんの五七五はとってもリズム感も語感もよかった…と思うのは贔屓目でしょうか。でもなんか…ユーモアセンスもあったし。
 つか、あれだ。他メンはちゃんと歌詞にするならって目線で言葉を選んでたのに、大野さんはひたすらフリーダムだったんだ(笑)。


 最後のお歌も含めて、まるっとおもしろかった一時間でした!

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 嵐にしやがれ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0)| - |