大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 宿題くん感想_08.3.10 | main | アルバム楽しみ〜! >>
12万円の銀の皿
 智、あなたやっぱりオチ担当体質だわ…。
 まさか予告どおりほんとうに超・高額商品で撃沈だなんて!



 いや〜、さ、「撃沈」って言い切るなんてそんな完全にオチがわかるような予告ってありなの? とか思ってたのに、ほんとにそのまんまでした。んでもってどうして今、出るんだろうって、チケット買えない舞台の宣伝したってしょうがないからまさか舞台の宣伝ではないよなぁって思ってたのに、そのまさかの舞台の宣伝でした。まだDVDの宣伝したほうが…。


 なんて小言は置いといて。

 登場時からふにゃっふにゃの大野智!(笑)
「本物?」って聞かれて「本物ですよ!」ってえっらい猫背で妙に脱力気味に答えるのがもうおもしろい。で、何しに来たのと問われて「舞台のこくちを…」。
 どうしてもひらがなにしか聞こえなかった「こくち」。大野さんって、カ行の発音が苦手なんだろうか? や、タ行も苦手っぽい…。(そういうのを考えるのが大好きなマニアです)

 で、「チケットは完売してるんだから、本音を言えばやりたくない」とテロップ入れらて、そのとおりにしか見えない大野さん。「事務所に行けって(言われた)…」などと言ってしまう身も蓋もないところが大好きです。

 ゲストが大野くんなだけに、高額商品も「OH,NO!」ってくらい混じっているという今日のラインナップ。「大野」って彫られた木の表札まであるよ。スタッフさん、毎度探してくるの大変なんだろうな〜。
 大野さんは2番手。自分はコレに行くべきなのか、ってまずは「大野」の表札を手に取る。…って、やっぱり爪が黒い〜!(笑)
 でもかなり取れかけ…ってか、妙に爪がピカピカしてましたね。樹脂を拭き取るために磨くかなんかしたのか? 桜色の爪のきれいさと中途半端に残った樹脂の黒がミスマッチ。事情を知らない人は変に思っただろうな〜。
 結局表札は迷って、次は金属製のお皿。手で押すと、底がべこべことへこむ、へこむ。この段階からそれに興味津々だったのね(笑)。
 でもこれはまぁ置いといて、次に手に取ったのがサングラス。…に、似合わねぇ…!(笑)
 ごめんよ…でもやっぱ、サングラスキャラじゃないのよ、大野さん。笑いが起きるのもしょうがない。潤くんあたりなら「おお〜」って歓声が上がるところよね。
 で、金の小皿も手にとって見たけどやっぱやめて、結局選んだのは表札。堤下さんが「別にいいのよ、そんな責任感じなくても…」とか言ってましたけど、全体的に発言がやさしくなかったですか。共演経験があるから? それとも、もともとこういうお方? 差し込まれるひとことにちょっとほっこりしてました。
 本当にそれでいくのか、と言われて、大野さん凛々しいお顔になって、「いぐっ!」。…なぜ濁る!(爆笑)
 結果的にこの表札は100円。大野さん、セーフ。お顔が一転して得意げです。「腹が立つ」とまで言われる大野さんの得意顔。ほんと表情に味のある人です。

 お次の堤下さんは、サングラスかけて2回も松田優作の「なんじゃこりゃぁ」をやったら「愛着が湧いた」といって、サングラスをお買い上げ。ところがこれが本日初の高額商品。梶原さんに促され、値段を見て3回目の「なんじゃこりゃぁ」。
 馬場さんはクワガタを選んで無事に100円商品をゲット。しかし自分が選ぶときにさんざん時間がないと圧力をかけられたのに、次の梶原さんはのんびりしてるものだから、「…巻きなんじゃないの?」ってぼそりと。
 この人、翔ちゃんのときもこんな扱いでしたね。見事に無視された馬場さん、「ねぇ、大野君、大野君…」と話しかけてくださいますが、「天然癒し系の嵐のリーダーも必死で聞こえないフリ」(笑)。天然癒し系って。必死でって。その人、意外とさらっとそういうことしますけどね。馬場さんに、実はおいしいと思ってるでしょ、って言っちゃうし(笑)。

 梶原さんもガラスの一輪挿しでクリア。
 で、お次が大野さんです。
 …気になっていたのね、その金属製のお皿。またもやべこべこと、へこましては元に戻して遊んでます。
 ここで今日の高額商品の数がようやく発表。なんと残り7品中4品です。おお、確率1/2以上。
 マンモスの印鑑ともちょっと迷ったものの、大野さん結局「(作るの)意外と簡単ですよ」って、金属製のお皿をレジへ…ちょっと迷いながらも…レジへ…。
 梶原さんに高額商品だったら「なんじゃこりゃ、って言って」と振られて、なんだかもじもじしながらレジの表示を待つ大野さん。さぁお値段は……、見事に高額商品ゲットです…! きゃ〜…。
 大野さん、がっくり。へなへな。「なんじゃこりゃぁ…」がかわゆいですわよ。崩れ落ちて再び「なんじゃこりゃぁ!」。智、顔、顔(笑)。
 芸人さんたちに「顔がおかしい」「嵐の顔じゃない」とか言われてますが…うん、でも、変顔はわりといつものこと(爆笑)。

 が、この高額商品のお値段が……なんと12万円…。
 ひ、ひぇ〜…それは…ちょっと…むごい…。
 職人が一枚の銀板から叩き上げて作ったお皿だとかで…。まぁ…必要な人にはありがたいものでしょうけど…ねぇ?


 大野さん、床にぺったりと崩れ落ちてしまいました。
 ああ、嵐メンがここにいたら、すかさず誰かが助け起こしてくれるのに…! とはがゆい思いで見ていましたら、自力で立ち上がった大野さん、そのままスタジオから去ろうとします。あはは、逃亡は駄目よ。
 しかし所持金は10万円。…そんだけ持ってたこともエライよ。足りないのでマネージャーから借金する大野さん、「…必ず返すからぁっ!」。何でそんなひとことがこんなにおもしろいかなっ(笑)。
 マネージャーさんが有り金かき集めて持ってきてくれましたが、…ジャニーズのアイドルのマネージャーがこうやって出てくるのって、珍しくないですか?  そうでもない? 私がテレビ見ないから見慣れないだけ?? ちょっと、おや、と思ってしまった。…収録中にマネージャーに金借りるアイドルが珍しいだけか…?

 ところで堤下さんが「マネージャー3人合わせて」とか言ってましたが、え、マネージャー3人もついてるの? 大野さん1人に!? …たまたま、とかじゃなくて…?
 そんな…大野さんなんて至れり尽くせりにしなくても飄々とやってる人っぽいから、びっくりしてしまった。芸能人なんだね、大野さん…。
 でもマネージャー3人合わせて持ってきた2万円が、千円札と小銭交じりって!!(爆笑) 

 何とか無事にお支払いしたものの、「リーダーの面目丸つぶれ」とかいって、メンバーに謝らされる大野さん。謝り方が本気です。

 その後、3人連続して高額商品を当ててしまい、ゲームはあっさり終了。大野さん、「ケツあるから」って言ってましたが、その後も別のお仕事だったのね。忙しいもんねぇ。なのにわずかな当日券(しかも完売確実)のために宣伝に来て、12万円…。これってほんとに払ってるの? ご愁傷様です…。もうちょっと金額的に低ければ全力で笑えたんですけど、12万円はさすがにちょっとかわいそうでした。それに払うくらいなら釣竿が欲しいでしょ(笑)。展開的にはおもしろかったけど。

 こうなったら他3人も見たいですよ。
 特に、潤くん! 高額商品を当てちゃった反応…絶対おもしろいって!(笑)
 二宮さんはな〜卒なくこなしちゃうだろうからな〜。予想外の事態でも起こって、焦ってくれないかしら。相葉さんはミラクルな人だから、きっと何があってもおもしろい(笑)。

 しかし、12万円の銀の皿。
 …おうち持って帰って、いつかガマドン2号でも作りなよ…。すげぇ豪華なガラクタロボットだよ…。
Posted by : あかなべ | バラエティの嵐 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 14:10 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://soumoku.jugem.jp/trackback/108