大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 最近のこと | main | でじたりあん…? >>
見つけた!
 黒川博行の「国境」がない! と↓で嘆いておりましたが、ちゃんと新品で見つかりました。…なんやあっさり見つかっとるやないか、と思うなかれ。見つけたけどまだ手には入ってないのだよ。なぜなら目当ての本は札幌にあるらしいのだ。

 行ける範囲内の本屋はくまなく探し、ネットでもしらみつぶしに探し、それでも見つからなかったので、これはもう新品では無理だわと思っておりました。でもダメ元で本屋さんに取り寄せできないかお願いしてみたのです。そーしたら、やっぱり版元にも在庫はないとのことでしたけど、その本屋の系列店に1冊だけ在庫があったようで。ええ、その系列店が札幌だったわけです。
 東京で生まれて海を渡った一冊の文庫本が、私の望みに応えて再び津軽海峡を越えてくるわけか…。壮大な旅だな。

 壮大な旅は日数もそれなりに要するとのことで、手元に来るのは来週でしょう。うう、早く読みたいと思ってるところに一週間は辛い…。
 でも近くの本屋に売ってない以上、他のどの方法をとっても注文から入手までに数日はかかるのです。Amazonの通常発送の迅速さに慣らされるともどかしく感じてしまうけれど、…でもまぁ昔はこんなスピード感だったような気もするな。楽しみな時間が延びたと思って我慢しとこう。

 ちなみにAmazonで古本を注文すればもうちょっと早くには来るだろう。でももはや古本のクセして状態のいいものは定価の倍額がついているのよ。それしかないんなら倍でも払うことにためらいはないけれど、新品が定価で買えるならそっちのほうがいいわい。

 聞けばその「国境」がシリーズ最高傑作との呼び声も高いとのこと。なのに絶版状態ということは、そのうち別の出版社から出るのかなー。
 気長に待ってれば出る気がしますけど、今、読みたいのよ! ということでちょっと前のめりに探してみた。


 小説読みた〜い気分なのに読めないので(アルジャーノンの続きは読んでますけど)、夜は気持ちを切り替えて旧レコーダーちゃんの整理にいそしんでおります。
 で、いそしむのはいいんだけどさぁ、しょっちゅうフリーズしたりエラー起こしたりして、なかなかスムーズにいかない…。でもそうだよ、そもそも調子が悪かったから今のブルーレイに買い替えたんだったわ。そういや2年前のちょうど今ごろ、いつ致命的に壊れるかとびくびくしながら24時間テレビのために空き容量を確保してたな…。(で、24時間テレビのその日の朝にこれはもうダメだと諦めて電器屋に駆け込んだ思い出…)

 今年の24時間テレビももうすぐですねぇ。そういや最近やたら関ジャニをテレビで観るなと思ったわ。
 嵐さん、ゲストで出てきたりしないのかしら。ドラマもないし、出ないかなぁ。
Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 23:33 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://soumoku.jugem.jp/trackback/1105