大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< マジっすか | main | グリーンカレーって家庭で作れるものなのか…! >>
変な赤ちゃんの生着替え
 昨日はぐだぐだ書いてしまいましたが、……アルバム予約できました…!

 お、お騒がせしました。なんかはずかしぃぃ…。
 でもいつもの店とは違うので、ポイントがたまらない…。つか、そもそもたまったポイントで買おうと思ってたのにぃ。キャンセル待ちの予約は生かしといて、そっちで買えたら買おうかしら。



 昨日はテンションがグダグダのまま書いてしまったので(落ち込んでたというより単に眠かったんですが)、今日はテンションをーあげていくー!


 うたばんですよ、やっふー!


 いやぁもう、全体的におもしろかった。
 おもしろかったんだけど所詮は大野ファンなんで見事に「かっちかちやぞ」と変な赤ちゃんのところで大方のテンションを使い切りました。MVPは間違いなく頑張ってた翔ちゃんなのに、私の記憶には変な赤ちゃんの生着替えがくっきりと。


 まずオープニングからして…大野さんとタカさんがバカップルに見えてしょうがありません。タカさんがたのしそうだ〜。
 腕をつっつかれて「かっちかちやぞ!」と返す大野さん。これ前回の収録からあんま日が経ってないのかな? かっちかちやぞ、といい、日焼けネタといい、なんか当人たちにとってもまだ鮮度のいいネタとして扱われてる感じがする…。間が開いてたら、お互いにもう少し「あの時話してたこと覚えてるかな?」って探りを入れる空気があるもんだと思うんですが、それがいないような、そんな感じ。


 で、つんつんつっつかれて素直に「かっちかちやぞ」を言う大野さん。前回あんなに恥らってたのに、なんか今回、勢いがいい!
 でもやっぱり最後には、タカさんをとーんと押して「もお、やだぁー」(の幻聴が聞えるんだってば)!! だからあんたは、お店の女の子か!?(笑)
 しかも今回、肩じゃなくて膝でしたよ。肩より膝のほうが親密度が高くなぁい〜?
 やっぱりキャスターつきのイスなもんだから自分が押してるくせに自分が後退しちゃってるしぃぃ!
 んも〜、わたしもあんな生き物、つんつんしてみたい〜。


 で、芸人さんとのコラボは弾丸ジャッキーさんとやら。
 冒頭の「たいそうせ〜んしゅのっ!」がかわいいったらありゃしない。
 いやん、もう、大野さんってば自由自在。前回のジャック・バウアーはひたすらかっこよかったのに〜。

 寡聞にして存じませんけれども、あのレオタードの人は本当に体操をやっていらした方なのかしら? ま、これコントか? って思いながら見てましたけど、単純に、動きがよくて、見てておもしろかったです。

 しかしそれよりも目を奪われたのが智大野の側転ですよ奥さん。
 何あれ。ほんとに私と同じ人間ですか? 
 やぁ、ね。正直、大野さんの側転なんて今までも何度か見ているわけ。一度なんてアマツカゼで前から7列目とかいう神席から見てますからね。あれもすごかった。人の体というよりは大きな車輪が回るような見事な側転でした。だから免疫はついているはずなのですが…見た瞬間に息を呑んだもんね。

 すべてにおいて「体操っぽい」というならやっぱ弾丸ジャッキーさんは見事だったなと思います。けど、でも、惹きつけられるのは大野さんのほう。これって贔屓目か? わかんないけど、でも、やっぱり「美しい!」って感想が自然に出てくるんだよなー。

 何なんですかね、あの側転。何が違うんだろう。体がまっすぐ伸びてること? 手が床から離れるタイミング? それとも回転するスピード?
 思わず側転をコマ送りで見るアホがここに。いやでもあれは、するでしょう。相変わらず人の体というよりは車輪のように回転してます。

 開脚をする弾丸ジャッキーさんの後ろでバランス取ってる大野さんもいいなぁ。ぴたっ! と静止。あれそうとうすごいよね。なのにカッコがあれなもんだから笑えるし。
 またその姿を三連続でテロップに載せてくれるうたばんスタッフが…いつもいい仕事してくれるぜっ!

 で、コント終了後のタカさんの感想は「変な赤ちゃんみたい」。
 そっちですか。コントの感想ではなく!
 ああっ、でもわかる〜。翔ちゃんが着るとレオタードに見えるのにね。
 つか翔ちゃん、今はやせてるからよけいに筋張って見える。それも男っぽくて好きですけど、でもちゃんと筋肉ついてる大野さんの体もやっぱり好き。しかも柔かそう。そこがまた赤ちゃんっぽいんですけど。ちょっとこう、頭からかぷっといったら、もにゅもにゅした食感してそうじゃないですか。


 智の生着替えについてはいろんなところで語り尽くされてるから省きます。
 ただひとついえることは、

 抱きしめたいっ…。

 という衝動に駆られましたよ、うははは。(抱きつきたい、ではなく抱きしめたい、なのは私のほうが大野さんより大きいからです)


 ああ、大野さんを語るだけで終始してしまう。
 相葉ちゃんは何をやっても相葉ちゃんカラーに染めてしまうなー。何であれがあんなかわいくなるんだ(笑)。
 潤くんはいきなりとめてしまうのが非常にかわいらしく。学ランもお似合いでした。
 翔ちゃんは似合いすぎる…。そしていっぱいやってくれてお疲れ様でした。MVP、最後に映像がチラッと出てきた翔ちゃんでいいってことよね?
 ニノのはコントの面白さというかよくあんな逆さ言葉を覚え切れたな! とそっちに感心しきり。あれ準備時間ってどのくらいあるのかな。


 そして歌が始まって驚く。そうだそうだ、これは音楽番組だ。

 サビ以外の部分を初めて聞きました。
 大野さんと潤くんのユニゾンのところがいいね。疾走感があるのがいい。歌ってる途中はまた見詰め合っちゃって、ふたりともかんわゆい。

 一時間まるっと嵐さんという、とてもありがたいうたばんでした。

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | 歌番組の嵐 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:41 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://soumoku.jugem.jp/trackback/473