大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< おいでませ、坊ちゃん | main | 来てくれてありがとう >>
To be freeは微炭酸
 宿痾。

 しゅくあと読みます。長年の病、ずっと持っている病くらいの意味。要するに持病ですね。でも持病よりもうちっと業の深い感じの言葉。

 …もうね、…レコーダーの残量にきゅうきゅうしている自分をみるにつけ、私は最近この言葉を思い出すんですよ。レコーダーの整理って嵐ファンとしての宿痾だよな…と。だって、我ながら年中言ってる気がする、レコーダー残量がどうのって…!(泣)


 というわけで気づけば危険ライン(3時間を切ると警告が出る)を行ったりきたりする今日この頃。昨日も結局、To be freeのPVも見ずレコーダーの整理をしていました。今日の分のwii捕獲網を張るために。

 んでも整理かたがたフジの特番の潤くん見てたから、いいんですけども。
 卵焼きから食べる潤くんがかわいい。
 ちなみに私はまず漬物から食べます。塩気がほしい。かわいくねぇぇ(笑)。

 
 んでPVは今さっき見ました。
 以下、感想。


 CMで流れているサビ以外の部分を聞いたのはPVを見たのと同時。
 爽やか系かと思ったら切ない系だというのは事前に人さまのブログで知っていましたが、…あー、切ない系ってそういう意味か。きゅんきゅんする切なさじゃなくて、なんかこう、ちょっと乾いた孤独感がありますね。
 爽やか系かつ踊らないかつユニゾン主体の曲はどうにもこうにも私の琴線に触れない、長年かかって形成された私の好みはたとえ嵐さんが歌っていようが揺るがないのでありまして、今回もそんな曲かと思ってあまり胸躍る感じでもなかったのですが、いい意味で裏切られました。リズムがちょっと変わってるせいかなぁ。がつんと印象に残るわけでもないけど、じわじわ刻んでくる感じ。
 相葉ちゃんいわく「微炭酸の中に果汁が効いてる」。あー、うん、わかる気がする。私のイメージでいうと、果汁は果汁でもオレンジとかの甘いのじゃなくて、ライムとかのすかっとしたドライな感じのする果汁ですけど。

 今回のフェイクはニノの声も入ってますね。得意な音域なんだろうなぁ。気持ち良さそうな声が出てる。
 そんで大野さんはほんと声の表情が豊かね。ぴーきぴっきどかーん! とか歌ってるCDが同じ日に出てるってのがびっくりだよ。

 PVは、やはり踊ってないのでねぇ。どうしてもメイキングのほうが楽しい。

 メイキングを撮ってるカメラがずっとスタジオの右端にあったのか? 近くに立ってた大野さんがたくさん映ってたよね〜。もうそれだけでうれしい。「いいよ俺あんまり映んなくて」なんてご本人はおっしゃいますけども。んふふ。

 そんで翔ちゃんの「何点?」がいちいち目つきが優しくてキュン。
 翔ちゃんは話しかけるたびにそっと背中だの肩だのに触れるよねぇ。それがまたキュン。
 ガッツでした! もかわいい。いいじゃんこれ流行らしたら? とかいってもう本人たちは飽きてる可能性大なんですよね(笑)。


 ちなみに途中、歌が流れてて嵐さんたちはふつーにセットの中で立ってるところで、潤くんが…なにやら回転運動を……。
 これ見た瞬間には潤くんがオリジナルなダンスをはじめたのかと思ったよ! でもあれは、ストレッチの一種なのよね…? そうなのよね…!? それに気づいて自分で笑いましたが。

 撮影終わり、みんなやたらと寒がっていましたけど、ずいぶん前に撮影されてたんですね。んでも4月に寒の戻りというか季節が逆回転というかの日があったから、そのくらいかしら。


 んで。

 今月号のduetはご覧になりましたかしら。

 これねぇ、私が味わったあの衝撃をぜひとも皆さまにも味わっていただきたいものですから、…ネタをばらしている感想は、以下に畳ませていただきますわね。


 …………大野さん、前髪が揃っちゃったって、本当だったんだねーーーー!!(爆笑)


 見事にオンザの前髪ぱっつん大野さん。どこのお坊ちゃまだ、あんた!!

 閉店間近の本屋さん。軽く内容の確認(主にWink upの伝言板/笑)だけでもしていこうと、急いで雑誌をめくってた私の目に、どーんとこれが飛び込んできたわけですよ。挙動不審にもなるでしょう!
 もう脊髄反射のようにたいして考えもせず一冊胸に抱いてその場を離れましたが、顔がにやけてにやけて、このままじゃレジになど行けやしない。とりあえず落ち着くために人のいないところをうろうろしてたのに、容赦なく流れてくる蛍の光…。そう、もう閉店時間だから。

 がんばって無表情を作って会計しましたけど、…きっと気味の悪い顔をしてたろうなぁ…。

 そんでうちに持って帰ってきて開いて。
 思う存分、笑いました(笑)。


 いやだって、…え、笑うところじゃないのか?
 かわいいよ。女の子の帽子がほんとによくお似合いだよ。あんたほんと奇跡の29歳だよ。でも、………おもしろいでしょ!?(笑)
 基本的に私はこう、前衛的なおしゃれは笑っちゃうタチなんだ。

 いやー、「前髪揃っちゃった」とか言ってもどうせ立て上げちゃうんだから揃ってたって変わんないでしょ(笑)とか、思ってましたけど。そんでやっぱりしやがれでお披露目されたときはそうでしたけど。………ほんとに揃っちゃったんですね、大野さん。

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | CD感想 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 23:55 | - | -| - |
コメント
はじめましてです
何時も拝見させていただいています
旦那さん、子供4人、孫3人を持つ
主婦です。勿論
『大野君にどっぷり浸かって抜け出せない』日々を
過ごしています。
あちこちで
「かわいい」って
噂になっている
ドル雑誌早速買いに行ってまいりたいと思いますワクワク
某ブログにイラストにして載せてらした方がいらっしゃったんですが
帽子をかぶった大野君のかわいいこと!まるで女の子
それも綺麗な女の子って感じです
元々綺麗なお顔をしているから、前髪といい、女の子が被る帽子といい
なんの違和感もなく似合うのは
大野君だからこそ!ですよね。

こんなにかわいい大野君をお披露目して大丈夫?
『オネェさん達(VS)』といい、でなくても男性からの人気(特におじ様)の大野君。。勿論、マダムキラーでもありますもんね。
早速本屋へ行って来ます。

長々と失礼しました。
| 大ちゃん大好きおばちゃん | 2010/07/08 10:44 AM |

大ちゃん大好きおばちゃんさん、はじめまして!
こんな辺境ブログをごらんいただきまして、ありがとうございます。
人生の先輩をも虜にする大野さんはやっぱり素晴らしい!

duet、ぜひぜひお買い求めください。
そしてその際、くれぐれも店頭で内容確認はお控えください(笑)。
仰天のかわいらしさですから、絵心のある方は描きたくなっちゃうのよくわかります〜。
ほんと、女の子のようにかわいらしかったですよ。
前髪が揃っているというだけで、別に服装もお化粧も決して女の子っぽいわけではないのに!
女物の帽子が違和感なく似合っちゃう大野さんは、ほんと罪なお人ですよね。

大野さんてば男性や元男性にほんと大人気で…。
でもわかる(笑)。だってかわいいもん!
マダムにも人気だし、お子さんにも人気ですよね。
しかもこんなかわいい顔を惜しげもなく見せられたら、もう老若男女なぎ倒されちゃいますね。

長々となんてとんでもない。
コメントありがとうございました!
| あかなべ→大ちゃん大好きおばちゃんさん | 2010/07/09 12:07 AM |










この記事のトラックバックURL
http://soumoku.jugem.jp/trackback/677