大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< To be freeは微炭酸 | main | 生物学上の分類でいえば >>
来てくれてありがとう
 今日、タワレコにユカイツーカイ怪物くんが入荷してたので、保存用を買ってきました!
 やっぱり売り切れだったのかなぁ…。今日は目立つところにいっぱい並んでたよ。
 ちなみにタワレコオリジナルの怪物くんグッズも買ってきました。いっしょに買うって決めてたの。ファンなんですよって満足顔で買ってきましたよ、あはははは!

 ところでこのCD。
 ジャケットはJ-stormのHPでちっさい写真を見てたので、大野さんはちょびっとだけで、メインは原作の絵なんだってことは知ってました。「その他」のところにこっそりアップされてたんですよ、実は。

 だがその大野さんがジャケットですらなくフィルムの上のシール貼りだったとはっ。しかも全然「快」じゃない表情なのに「カーイカイカイ」って言わされてるし(笑)。
 曇りのち、快晴の通常版を思い出すなぁ…。ってあれはジャケット本体にもばっちりしっかり大野さんが載ってたけどさ。シール作戦ってのがね。


 フィルムを外してしまえばあとは「大野智」の直接の表記どころかその存在をにおわすようなものは何もない。ドラマとの関わりを連想させるものすらない。発売元がJ-stormで、編曲者がおなじみの方であることを除いてしまえば、大野さんにはまるで関係のないCDのようななりをしているのです。

 そのかわりみたいに、歌詞の下にはくっきりと印刷されたコピーライト表示。…テレ朝と小学館が元の著作権者だったんだな、これ!

 …なんか…よくわからんけど、大人の事情があるんでしょうねぇ…。
 そんなあまたの困難を(たぶん)潜り抜けて、私の手元にこのCDがやってきてくれたのだと思うと、感謝と愛しさで胸が詰まるよ、マジで。思わずケースをなでなでなで…。よく来たね、坊ちゃん。うれしいよ、ありがとう。


 しかもジャケットのイラストって、A先生の描き下ろしですよね、これって。たぶん。まるいガラスのようなところに身を寄せ合っている坊ちゃんとお供たち、これは大王さまの水晶から見た風景なのかな。
 これまたすごいことよね〜。A先生は、ほんと、ドラマを好きになってくれたんでしょうね。


 で、歌に関しては。


 坊ちゃんの突き抜けたノーテンキっぷりがもう、愛しゅうて愛しゅうて(泣)。
 小さい子がこれ聞くとみんなカイカイ体操をやりだすって現象が日本各地で起こっているそうですが、さもありなん。私も踊りたくなるもん。だって大野さんの声そのものが踊ってる。ノリノリで勢いに乗って楽しくレコーディングしたんだなって、その笑顔すら想像できるよ。そんでその感情がきっちりと歌に乗ってるんだ。そりゃ楽しくもなるよ、これ。

 一番すきなのは「睨めっこするなら負けないぞー、負けないぞー!」の二度目の「負けないぞー!」の「ー」、の部分なんですが(ピンポイント!)、その後の「がびーん!」のひっくり返った声もたまりません。「どかーん!」のほんとに爆発するような発声も見事。ブレスもなしで「ど」にちゃんと勢いをつけられるのは、うまい証拠ですよね。

 さっそくiPodに入れて会社の行き帰りに聴いています。
 流れてくるとイントロの時点で顔がにやけるのが難点ですが、心を鼓舞してくれる大切な歌です。


 VSとひみつに関してはまた後日。まだ半分しか見てないんだ。今日は、もう、レコーダーの整理をしないと、明日のMステが録れない…!

JUGEMテーマ:

Posted by : あかなべ | CD感想 | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 23:48 | - | -| - |
コメント
あかなべさん、こんばんは!
私の所では近くのCD屋は全部売り切れでした!!
私は正直甘かったようで・・・。
予約せんでも大丈夫だろうなんて鷹をくくっていましたらこの状況。
というわけで、まだCDをゲット出来ていないんです)汗
しかし怪物くん、さすがですね!!
これも怪物ランドの坊ちゃんの念力!?)笑

大人の事情ですか・・・。
やっぱりそういうのは難しいんでしょうね(^^;)
でもCD化ホントに嬉しいです。
すこーん!と突き抜ける大野さんもとい怪物太郎の美声が早く聴きたい(>_<)
| 咲帆 | 2010/07/09 11:08 PM |

咲帆さん、こんばんは!

ええっ、全部売り切れですか!?
うわ〜、それはそれは…。
私も念のためというかなんというか、帰り道に店があるので軽い気持ちで予約しておいただけで、まさか店頭に並ばないとは思わなかったんですけどねー。
けっこう、予約のみで終了だったところがあったみたいですね〜。
さすがの人気っぷりです!

実際、手にしてみると、不自然なまでにドラマの存在がスルーされてますよー。
だから、たぶん大人の事情があるんだろうなぁと。
でも、ほんと、それでもCD化までこぎ着けてくれて、嬉しいですよね!
咲帆さんのところにもはやく坊ちゃんの歌声が届きますよーに!
| あかなべ→咲帆さん | 2010/07/11 10:22 PM |










この記事のトラックバックURL
http://soumoku.jugem.jp/trackback/678