大野智と嵐が大好きです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
新曲!
 わーっ、嵐さん新曲発売…って、どんだけ世間様から遅れとるんだー。

 いやもちろん発表のあったその日に知りましたけど。ファンクラブからメールが来たもんね。あれびっくりしたわ。だって今までファンクラブからのメールより先にCD屋のメールか人様のブログで知るパターンだったからさぁ。CD屋のメールはファンクラブからのメールより二時間ほど遅れて届きました。単なるサーバー上のタイムラグなのかもしれないけど、ファンクラブのほうが早いなんておどろいたわ! 本来ならそうであるべきなんでしょうけど!(笑)


 午前中にメールが来てたので、お昼休みにさくっと予約しておきました。もちろん初回限定版を。………もうさ、初回じゃなくてもよくね? という気になっているのも事実ですが。今回も踊らなそうだしなー。収録曲が多いって点では通常版のほうがおトクよね。…と思いつつ条件反射で初回版を予約してます。だって予約が締め切られたあとで「実はメイキング入り!」とかいわれたらどうしよう!? とか思っちゃうんだもん。相変わらず商品内容がわかんない状態での予約なのが辛いよ…。

 わかっているのは曲名とタイアップ情報のみ。

 で、そうそうタイアップなんですよね。「弱くても勝てます」の主題歌なんですよねー。
 応援歌…。応援歌か。どんなもんなんでしょう。わたくし個人的にピカンチみたいな曲を願っていたのだけれど。doubleのほうね。
 おわったはずのゆめがまだ〜ぼくらのせなかにせまるー、なんて、爽やかさと哀愁の入り交じり具合がまさに青春ではないですか。嵐さんの若いころの曲って、青春の匂いがするなぁ。久しぶりにああいうのがこないかなーと願っていたのだけれど、数行だけ書かれた商品詳細を見る限りではちょっと違うのかな。

 そして発売は4月末。早いな! ドラマ始まって二週間くらいで出るってことか。つーことはちょっと時期ずらして5月末くらいに死神くんの主題歌ですかね。
 大野ファンは大野さんソロを期待されている向きも多いでしょうけれど、私は今回は期待しておりません。前にも書いたけど、歌のお兄さんは健太が歌手だったし主題歌が作中に取り入れられるカタチだったから実現できたことであって、あっちがイレギュラーだと思うもん。
 ソロのCDはファンになってからこっち祈り続けてきた悲願ですけれども、それはそれ、これはこれです。いやもちろん万が一大野さんのソロだったら狂喜乱舞するけども、まぁ実現度は低そうだからあんまし期待しても結果は捗々しくなかろうなぁという。


 あー、そうそうニノのドラマといえば高校野球ですよ。春のセンバツ甲子園大会ですよ。
 ただいま開催中です。今日の試合は雨で順延していたけど。
 開幕は金曜日だったので、今はまだ…一回戦が半分くらい終わったところですかね? とりあえずまだ一回戦。…一回戦だというのに、まぁ白熱した試合があってなー! 相変わらずネットの速報をちらちら見ながら仕事してたダメ社員なんですけれども、でも、だって、気になるではないか、智辯和歌山VS明徳義塾だなんて! どっちもちょう伝統校なんだもの! わたし小学生のころから知ってる、その名前!
 ネットで速報見てたっつってもさすがに得点を追ってただけなので試合の流れはよくわかりませんけど、期待に違わずそーとーいい勝負だったみたいですねぇ…。いいなぁ見たかったわ。

 同じく気になってた苫駒は土曜日の試合だったのでおうちでテレビで観てました。勝ってよかったわ。そして試合後の監督インタビューでの佐々木監督のしっかりした受け答えにビビったわ。27歳ってあんなんだっけ!? …しっかりしてる人ならあんなんなのか…。すごいな。
 ニノはあれ見てたかなー。同い年の監督にびっくりしてたニノ、年下監督のあのしっかりした受け答えを見たらなんて思うかしら。

 ドラマが始まるころにはもうセンバツは終わっちゃってるんですけど、ドラマ楽しみにしてる人はセンバツもちょっと見てみてください。おもしろいですよ、高校野球。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
てきとうに本の話
 前回の更新があまりにもアレなテンションだったので、たいして書くこともないのだけれどこっ恥ずかしさのあまり浮上します。

 今週はちょっと落ち着きました。月曜日で大物がふたつ片付いた。はー、一息ついた…。

 忙しいと愚痴りながらも本だけは変わらず読んでます。通勤中と風呂の中という固定の読書タイムがあるもので、まぁそこは揺るぎません。

 ただいま読んでいるのが懐かしの夢枕獏「陰陽師」シリーズです。懐かしの…って、私にとって懐かしいというだけですけれど。シリーズそのものは現在進行形で続いてますもんね。
 これねー、シリーズ一冊目が出たのが、昭和なんですよね。私がはじめて読んだのは確か中学生のころ。その後もちょこちょこ読んではいたけど、ながーく続いてるシリーズなもので途中でこっちが息切れして読まなくなってたんだわ。

 まぁというわけで私にとっては懐かしい「陰陽師」を今また読んでいる。
 このシリーズ、一部を除いてほぼ短編集なのですけれど、そのお話の冒頭がたいてい庭を眺めながら主人公ふたりがお酒を飲んでるんですよね。そのお庭の描写がすてきなのです。毎日こんなコンクリートの街の中できゅうきゅうしてないで、せめて週末くらいは田舎に帰りたいわ! ってなる。また飲んでる酒がうまそうでなー! お酒がおいしそうなお話っていいよね…。「陰陽師」は酒がおいしそうな文章マイベストスリーの中には確実に入るわ…。ちなみに内田百蠅痢岼に捨鷦屐廛轡蝓璽困盂亮造貌ります。あれはおつまみもおいしそうで最高です。

 ところでこのシリーズ、どこから読んでなかったのかわからなかったのでとりあえず自分の本棚を漁ってみたわけですよ。どこまで持ってるのか確かめようと思って。
 そうしたら確実に持ってるはずのシリーズ一冊目すらないわけです。うっそぉ、あれは絶対に文庫で持ってた…。ということは、ぜんぶ実家に送っちゃったんだなー!
 仕方がないので最新刊から遡って読んでいます。そのうち遡りすぎてダブって買いそうで怖い。あと一冊目が読みたい。いろんな意味でちょっと実家に帰りたい…。


 ちなみに本棚をほじくり返している途中で宮部みゆきの「誰か」を見つけて、あまりに本がきれいだったので「もしかしてこれ買っただけで読んでない!?」と思って読み始めたら、最後のほうで読んだ記憶があることに気付いたなんてこともありました…。宮部みゆきって本が多すぎて、ほら…。
 宮部みゆきは「孤宿の人」と「火車」も今年に入ってから読んだ。つーかそれ読んでたから勢いで「誰か」も読んだんだったわ。買っただけで読んでない本は珍しかないよね…。最近でいったら梨木香歩の「冬虫夏草」。単行本だから電車の中や風呂の中ではちょっと読みづらい。うちでゆっくり…と思うと後回しになってゆく、よくあるパターンです。これのシリーズ前作である「家守奇譚」は熱出して寝てるときにベッドの中で読み返したので、「冬虫夏草」を読む準備は万端なのですけれど。………そこで寝てるときに「冬虫夏草」を読めばよかったのにと思わなくもないけど、「家守奇譚」の中身も結構忘れてたから、読み返したかったっていうね。己の記憶力の貧弱さが憎い…。

Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:03 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
息継ぎに浮上
 このままでは2月の更新が1回しかないことになってしまう…!
 と危機感を覚えて浮上してきたはいいものの、相も変わらず仕事中です。でも酒が入っています。
 さっきまで送別会だったのよ。でも仕事が終わらないので一次会が終わった時点で会社に戻ってきたのです。まだ帰れない…。ああ…いいお店だったからのんびり飲み食いしてたかった…。

 そんなわけで当然嵐さんにうつつをぬかしているわけにはいかなかった2月でした。
 ちなみに先週はがっつり風邪引いてましたが、休むなんてとんでもないスケジュールだったから頑張って出社した…。頑張ったんだよ、平気だったから出社したんじゃないんだよ、なのに今日お休みをとった男性社員と比べて「あかなべ(仮名)さん、強いっすね!」って……。強くねぇよ休みたかったけど頑張ったんだって…! (※今日お休みだった人と私とはポジションがまったく違うので比べられるものではない)
 休めるもんなら休みたかったわボケーーーーっっ!

 って感じでもうどうにもこうにもな2月でした。
 VS嵐? 先週も今週も見てませんけど何か。先週のしやがれも見てはいたけど熱が高くて朦朧としてたからあんまし記憶にない。

 3月になったら多少は時間ができるのかしら…。


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
あけおめことよろ!
 皆さまあけましておめでとうございます。

 今年もぼちぼちやっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


 みなさまお正月はいかがおすごしでしたでしょう。
 わたくしは田舎でのんびりさせていただきました。
 一週間ぶりにこっち帰ってきて。
 さぁたまった録画ブツを…年末年始のあれこれを…実家で見てたときにすぐさまリピりたかったけれどできない! うおおおと悶えたあれやこれやを、ようやく見るんだ! とレコーダーを起動して、録画データを呼び出して…固まったよね。


 ……………しやがれのSPが、録れてないんですけどぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!!???



 ………これっ、前半のTOKIOのやつと別れてたんですね…っ。とっ…TOKIOのしか…録れてない……。
 ええええっ、………えええええっっっ………、truth前の…truth前の大野さんのソロダンスが………ソロダンスがぁぁぁぁ………!!!



 ファン歴7年目を迎えて、わたくしも最近は落ち着きを取り戻しつつあったのです。つーか年くってアグレッシブさが抜けてきたのか。
 ブログでも以前よりおとなしいでしょ。レギュラー番組くらいなら、レコーダーの残量不足で録り逃しても「まぁいいや」と思うように…なって…いたのですけれども………。


 これは、ない! まぁいいやとか、これはない!
 これは無理…………!


 床に崩れ落ちたまましばらくフリーズ。そして起き上がった勢いで手元のケータイをつかみ、某方へとあけましておめでとうございますの挨拶の後にダビングお願いできませんでしょうかと泣きつきました。ショックで動悸さえしながら。
 新年一発目からこの体たらく。人様に甘えすぎです。でも…でもさぁ…! でもさぁ…!

 そんなこんなで救済の手がありましたので、大丈夫なんですけど。
 ショックで明けた2014年のファン活動でした…。うう。

 まぁ、ファン活動の本格始動はこっち帰ってきてから…ってだけで、放送時にも見てはいるんですけどね。
 固まったもんね。いい年こいて、母親の前で、らぶそーの後で大野さんが一人になったところから「えっ、えっ…ええええなんでひとり…ひとり…?」って戸惑いの声を上げ続けたもんね。おかげで踊ってる大野さんの姿そのものがあんま記憶にないという本末転倒っぷり。
 ちなみに鍵部屋でも同じことをしました。「一生懸命貯めました」の榎本を見ながら「でへっ、でへ…へっ」と奇声を上げ続ける。日本全国津々浦々、同じような現象が巻き起こっていたに違いない。ちなみにこっちは無事に録画できてたので、ちゃんとリピしましたとも。

 メッツコーラのCMも固まったわー。なぜか大野さんが白い犬になって「あう〜っ」。ううっ、声もかわいいし犬もかわいいし。そして相葉ちゃんがやけに鳴き真似がうまい(笑)。
 相葉ちゃんといえば、どっきりで水着の女の子たちが去っていった後の「めっちゃいい匂いがしたね!」がまぁぁかわいくてまぁ! 男の子! いやもういい年こいた大人の男性ですけれど、大人の男性なのに高校生男子みたいなこと口走っちゃうのがかわいい。ソロ企画のところは相葉ちゃんがぶっちぎりでおもしろかったわ(笑)。


 盛りだくさんだった年末年始、書ききれないくらいいろいろありましたけれどとりあえず今日はこのくらいで。

 あ、そうそうあと年賀状! びっくりした!
 FCから届いてるってのは知ってたけど、…まさかの! (切手ついてる)郵便はがき!
 料金後納か別納の私製はがきでくるもんだとばかり思っていたので、びっくりしました。なぜだ。そっちのほうが安上がりだし簡単だろうに。
 こっちのほうが「年賀状」感があるから? 確かに「個別に出してもらった」ような嬉しさはあるんですよねぇ。だがしかし、せっかくそこまでやるならいっそのこと年賀はがきにすればよかったのに…(笑)。なんかいろいろ謎の年賀状でした。嬉しいことには変わりないけど。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
暮れの元気なご挨拶
 うわぁ、またお久しぶりになっちゃって!

 生きてます、元気です、あかなべです。


 今年ももう残すところあと4日ですか…。
 わたくしも本日仕事納めで…というか仕事を納めようとしている最中で…。ええ、つまり会社にいます。
 ほんとは午前中だけ大掃除で、午後からは帰れるはずだったんですけどね。終わんないんだもん。
 そして帰れないのは諸々の連絡調整のせいで、私自身がやることといったら確認くらいのものなのだった。うふふ。…暇なのでブログを書きます。


 いやー、サボってる間にいろいろありましたねぇ。
 とりあえずシングルは発表になったその日に予約しましたけど。その時点でまだタイトルすら未定!
 毎度、シングル予約するときに「商品の中身もわからないうちから予約しなきゃいけないなんて、普通はないよなぁ」って思ってたのに、今回はいよいよタイトルすらわからないものを予約ですよ!
 まぁ、いいんですけど。どのみち買わないという選択肢はない。


 そして「明日に架ける旅」をすっかりすっきり忘れていたという痛恨のミス!
 まぁ…NHKだったら再放送あるでしょ…。と思ってますけど。駄目だわー最近もうボケが始まっているのか…。
 Mステすら危うく忘れるところでございました。つーかMステのスペシャルといえば先月やってたじゃない。しかもすばらしいステージが。なんかもう、そこで今年のMステは満足して幕を閉じていた…。


 と、ここまで書いたところでそろそろ帰れそうです。

 帰ったら年末年始のあれやこれやを録画設定して、荷造りして、明日から田舎に帰ります!
 今年一年、たいへんいい加減な更新頻度ではありましたが、お付き合いいただいた方々、ありがとうございました。
 来年もこんないい加減っぷりでしょうけど、どうぞよろしくお願いします。

 よいお年を〜!

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
淡麗のメッツコーラ割りとかいけるんだろうか
 FNSの編集が終わるまではVSはお預け…!
 だってこれ編集しないとしやがれが録れないから。

 相変わらず自転車操業のあかなべです、どうも。

 いやー、FNSはあれですね、今年もFNSですね! 実は昨日からいちおう見ながら編集してるんですよね。でも昨日は嵐さんにぜんっぜんたどり着かなくって、今日になってやっとたどり着いたと思ったらえっと3分くらいでした? しかも収録。
 いや、ねー。確かにお呼びがかかることはありがたいことではあるんでしょうけど、そこまでして出なくてもいいんじゃないのというのが正直なところです。ベスアとMステであれだけ時間もらってるんだし、紅白も出るんだし、私はもうそれだけで満足ですよ。
 PVのような収録映像よりも、ぶっちゃけメッツコーラが録れたことのほうが収穫でした。

 ところでこのメッツコーラ。
 大野さんと相葉ちゃんがCM。めでたい。うれしい。…けど、なぜ冬に!

 冷え性なんでございますよ。炭酸はビールを筆頭に好きなんですが、さすがに冬は…冷える…。
 夏にやっといてくれたら全力で売り上げ貢献したのにぃ。

 ところでトクホのコーラに興味がなかったのでCM見て思い出したのですが、メッツコーラってキリンでしたねそういえば。そうか、淡麗に続いてのメッツコーラか。
 コーラとビールを混ぜるカクテルってありましたよね〜。メッツコーラと淡麗でそれは可能なんだろうか。アルコールが入るなら冬でも炭酸いけるだろうから、ちょっとチャレンジしてみよう。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
愛と勇気だけが友だちさ
 てのひらのうえのかなしみ、という歌があるのです。

 過ぎ去った日々の記憶を切なく愛おしく思い返す歌なのですけれど、とにかく静かでさみしくて悲しい言葉とメロディだった。
 私がこれを歌ったのはたしか高校生の時で、若かった私はただ「暗い曲だなー」くらいにしか思わなかったのだけれど。

 作詞がやなせたかしだったので驚いたのでした。
 アンパンマンの人やーん! と。
 そういえばアンパンマンの主題歌の歌詞も実はすごくシリアスだったよな…と思ったのをよく覚えている。

 シリアスですよねぇ…。
 愛と勇気だけが友だちさ♪ なんて、子どものころは「食パンマンとカレーパンマンは友だちじゃないのかよ!」って突っ込んで笑ってましたけど、この歳になると友だちとは「仲のいい人」のことだけをいうものじゃないのだということがわかってくる。いまの私が本と歌と酒を人生の友だちだと思っているのもきっとそういうことだ。

 やなせたかしの訃報を聞いたのは出先で聴いたラジオのニュースでした。
 いっしょにいた営業さんと、「子どもってほんとアンパンマン好きですよね」「ねぇ」って頷きあっていた。…親が見せた記憶はないのに、いつのまにか子どもが「ぱんまん! ぱんまん!」ってしゃべり始めてびっくりした…って話を聞いたことがあります。
 ほんとみんな大好きですよねぇ。あのまるっこい顔が幼児にはどストライクなんですってね。なにがすごいって、あのキャラクターがそういう分析から生まれたわけじゃないってことですけど。

 つい最近まで精力的にお仕事をしていらした姿をニュースで見ていたので、びっくりしましたけれど。
 私も子どものころに絵本にお世話になりました。ありがとうございました。合掌。


 さて。
 先週末に生栗むいてて手を切った…って書きましたけれど。
 三連休にちゃんと今度こそ甘露煮を作りましたよー。

 …でもっ…冷凍したのがダメだったんだろうなぁ栗がぜんぶ砕けた………!(泣)

 冷凍したのが…つうか、自然解凍しきってから火にかければよかったのかも。凍ったまま火にかけちゃったからな…。うう。栗ってこんなに砕けやすかったんだねぇ…。自分で下ごしらえから料理することがなかったもので、知りませんでしたよ。
 見事に砕けた栗のかけらを、それでもちゃんとシロップで煮ましたけれど。
 なんかすごく…悔しいので…栗を買ってきてリベンジしたろうかいと思い始めている自分がいる…。


 嵐ブログなのにこんな話ばっかりですみませんです。
 だって先週のしやがれとか…何を語ったらいいんですかね。

 とりあえず、悲しみひとつも癒せないなんてとんでもないわ、その人は私の人生を癒しているスーパーアイドルだぞ…!? と思いました。(いや、単に順番のせいですけど、あれは)(よりによってそこかよっていうね/笑)
Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:40 | comments(6) | trackbacks(0)| - |
最年少二人のバトルとやら
 中日の来期の人事が発表になったよ…!
 ※野球の話です。

 落合がゼネラルマネージャーで谷繁が選手兼任で監督。わー、その手があったか!
 つーか中日って、そんな斬新な人事ができるような会社でしたっけ!?
 ちょっと前から落合が監督になるんじゃないかって報道がありましたけど、えーまさかーって思ってたわ…。
 いや落合は契約内容に納得できればオファーは受けるだろうけど、やめた経緯がアレだったので、オファーそのものをしないだろうと…思ってたわ…。そーしたらあなた、フタを開けたらこれですよ。


 中日ファン…というわけでもないのです。
 ドアラと落合が好きだし、地元だから勝ってくれると楽しいなと思うだけ。そして誘われたら球場に行く程度の興味です。
 でも、落合がいなかったここ2年に比べたら、だんっぜん来年がおもしろそうじゃないですかー!
 そもそも人事の斬新さが、小説みたいでおもしろいわ。


 …さて最近すっかり雑談ブログと化していますが、そもそもここは嵐ブログです。

 昨日のTOKIOカケル、見ました。

 潤くんとニノが嵐の今後についてバトってたっていうTOKIO情報がありましたね〜。
 
 これ聞いて、やっぱりそうだよなぁって安心を覚えました。
 5人ものまっとうな人間が集まってたらそれぞれに意見があるはずで、そこには相違くらいあって当然なんですよね。
 で、彼らはステージ降りたところではそういうのちゃんを話し合って、確認しあって、その上で認めあって5人でまとまってるんですねぇ…。
 それはとても尊いことだと思う。

 そしてやっぱりそういうの熱く語るのはニノと潤くんなんですね。これまたやっぱりそうだよなぁ、ですよね。
 ニノって冷めてるように見えるのかもだけど、演技とはいえあんな苛烈な目をするような人間の内面が冷めてるわけない。でも熱い、とも違う気がする。どっちかいったら、厳しさのような気がするなぁ。そういう厳しさをコントロールしたくて、ことさら一歩引いたようなスタイルを保とうとするんだろう…と思ったりします。


JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
こんなに緊張する振り込みもなかなかない…
 甘露煮を作るべくセラミックのペティナイフで生栗の渋皮をむいていたら、左手の親指もサックリいったあかなべです、こんばんは。

 お約束! 生栗あるあるですね!
 聞かされたほうも痛いでしょうが、実際痛かったんだよ。
 しかもまだ半分くらいしかむいてなかったのに…。みるみる赤くなっていく絆創膏とボール半分くらいの渋皮付き生栗を交互に眺めながら、渋皮煮という手もある…とは思ったんですが、レシピを調べて諦めました。めんどくせぇ! 
 結局、その翌日に血が止まってるのを確認して無理やりむいちゃいましたけど、週末のうちに瓶詰めまで済ませようと思ってたのに、むき終わったのが日曜深夜。………仕方がないので生のままで冷凍してあります。今週末に煮よう。あー、せっかくふくふくした立派な生の栗だったのにぃ。冷凍しても大丈夫だったのかしら…。

 ちなみに栗はもらい物です。自分じゃ買わない…。めんどくさい(笑)。
 でも栗むきのハサミみたいのあるじゃない、あれだったらカンタンにむけるのか?
 包丁で手を切る予感はあったので、ハサミ買ってみようかしらとも思ったんですが、買ったところで次回の出番があるかどうかもわからないしなぁ。でもカンタンにむけるようになるのであれば、自分で栗を買ってもいいとは思うんだ。旬の食材をね、食べたいじゃない。

 そんなこんなで栗をむいていた週末でした。

 はってさて。
 今日はparadoxのMVが解禁になってましたね〜。
 めざましでは大野さんのインタビューもあったみたいですが、そこまでは追っかけきれず。ZIPでちらっと流れてたのだけ見ました。
 はー、やっぱり踊る嵐がいい(笑)。曲も、かっこいい系…ですよね? なぜかどんな曲だったか思い出そうとすると脳内にendless gameが流れてそっちに引っ張られる。似てたっけ?

 気付けばアルバムまであと2週間か。
 とか何とか言ってるうちにあっという間に11月が来て、あっという間に年末になるんでしょうよ。…今年の紅白は何を歌うかしらね! 

 そして今日はコンサートのチケットの代金を振り込んできました。…もんそい緊張した!
 銀行振込方式になってから初めて振り込んだんです。あれって、ちゃんと振り込めてるのか不安なものですね〜っ。以前の振り込め用紙方式だったら当選してる時点で確実に入金してるので、あとはチケットの到着を待つだけでしたけど、今の方式だと万が一ここでミスったらチケット届かなかったりするわけ!? って不安が…。
 これで振り込み処理するけどほんとにいい? っていう確認画面のところで口座番号とか時間かけて見過ぎて、時間切れで一度取り消しになってしまった阿呆は私です(笑)。もう一回やって今度こそ振り込んできた。

 こんだけ慎重にやったんだから間違いはあるまい。あとはチケットを待つばかり!

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
アレーグラー!
 業務上の必要があって、facebookをいじってます。
 んでもさっぱりわけがわかんないfacebook…。仕事でいじってて失敗すると怖いので、練習用にこれまた過去に業務上の必要があって取得した自分のfacebookアカウントをちょっといじってみようと思ったんです。
 取得したはいいものの、書くことないし性に合わないしで放置していたアカウントでした。半年ぶりくらいにログインしたら、…なんか、このひと友だちじゃないですか? ってだらだらーっと表示されている一覧のいちばん上のところに、クライアントのお偉いさんの名前があるんですけどーーっ!?

 怖くてその人のページ見てないけど、一覧で見た限りではフルネームだし小さい写真だけどあの人っぽいし…。
 でもなぜに。まともに動いていないアカウントなのに。あの友だちじゃないですか? ってどういう基準で表示されるんですか。
 そして、ここに表示されているということは相手のところにも私のアカウントが見えているんでしょうか…。

 相手のところにも見えてるんだったら、もうぜったい変なこと書けないわけです。ただでさえ怖い相手なんだもん。
 あっちも個人のアカウントだろうけど、それにしたって…!

 どこぞの業者さんがtwitterだかfacebookだかで不用意なこと呟いてしばらく仕事干されたって話を思い出してぞっとしました。
 うわー、ますますfacebookなんて使えない。匿名性がどうとかじゃなくて、相手によってしていい話としちゃいかん話があるという、そういう意味においてさ。

 でもなー、facebookも数年で廃れていくんだろうね。ブログだって一時期に比べると減ったもんなぁ。
 ネットの流行りのこの目まぐるしさよ。…別に私はついていきたいとも思わないのだけれど、仕事してると関係ない顔はしてらんないのが面倒くさいなぁ。


 ネットの流行り…というか進化もすさまじい。
 昨日、Yahoo!のトップページを何気なく開いたら、あら広告部分にアレーグラー!
 いつの間にか嵐さんたちもフツーにネットに出てくるようになりましたよね。
 ところで、いつのまに秋バージョンに?
 CMはやんないのかしら。サトシーラの無重力でのバク宙が見たかとです。

JUGEMテーマ:


Posted by : あかなべ | 日々徒然 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)| - |